不動産買取一括査定サイトの比較サイトです!

このエントリーをはてなブックマークに追加

イエウールの評判は?最短60秒!厳選された不動産会社で無料一括査定!

 

「なるべく高い金額で、家の売却を行いたい!」

「不動産一括査定サイトを利用してみたけど、不動産会社からの査定通知の連絡は1〜2社のみだった…」

もし皆さんが、上記のようなお悩みやお考えをお持ちでしたら、不動産一括査定サイトの「イエウール」をご利用されることをお薦めします。

なぜなら、「イエウール」は提携している全国の不動産会社数が業界最多数と、一括査定の際に多くの不動産会社での査定比較がされやすいからです。

また、利用者の満足度も98%(2017年2月 同社HPより)と、実際にご利用される方の満足度も高いところも特徴の一つです。

ということで、今回は、提携不動産会社の多さと満足度の高さで定評のある「イエウール」について、「実際はどうなの?」といった詳しい評判や特徴について、紹介してきたいと思います。

イエウールを実際に利用した人たちの評判や口コミ

「イエウール」は、前述の通り提携不動産会社数が業界内で最も多い(15,000社)、不動産一括査定サイトです。

image1

提携不動産会社の多さのみならず、これまでの実際の利用者数も450万人とサービスの活用度合も非常に活性しています。──そうなると、「利用した人の評価・感想はどうなの?」といったところが気になってきますよね。

では、実際にイエウールを利用された方の評判・感想をいくつかピックアップして見てみましょう。

Aさん 秋田県のマンションの売却ケース

仮名・年齢 Aさん(男性 28歳)
評価ポイント ★★★★★
売った物件のタイプ 分譲マンション
お住まい 秋田県

入社してすぐに秋田県に転勤になり、そこで中古でマンションを購入したのですが、その2年後に本社から東京の本社異動を打診されまして。

大分悩みましたが、異動を受け入れて、今のマンションを手放そうと決めました。考えた結果マンションを売却し、東京へ戻ることを決めました。

ただ、決定してから引っ越しまでは約1ヶ月しかなくて、急いで対応しなくてはということでイエウールの一括査定サイトを利用しました。

するとすぐに大手不動産会社2社と、地域の不動産会社3社からオファーがありました。とても助かりましたね。

オファーが来た不動産会社を比較し、何度かコミュニケーションも取ってみた後、地域の不動産会社の1社がとても精力的で、かつ一番高い査定額を提示してくれて、そこに仲介をお願いしました。

結果、1か月後の転勤にも間に合って、売却金も住宅ローンの残債をほぼ相殺できる額でした。大満足ですね。

Bさん 三重県の一戸建ての売却ケース

仮名・年齢 Bさん(43歳 女性)
評価ポイント ★★★★☆
売った物件のタイプ 一戸建て
お住まい 三重県

子供が独立して、夫婦二人で暮らすには広すぎる家でしたので、住み替えの売却をしようと決めました。

イエウールの一括査定サイトを使ってみたら、ちょうど家近くの不動産を紹介してくれまして。その不動産会社からすぐに連絡がありました。その後も、現地査定から細かい質問に対してもとても丁寧かつ親切に対応していただいて。

非常に信頼感のあるコミュニケーションをしていただきました」

Cさん 神奈川県のマンションの売却ケース

仮名 Cさん(男性 39歳)
評価ポイント ★★★★☆
売った物件のタイプ 分譲マンション
お住まい 神奈川県

実は、不動産一括査定サイトを利用したのはこれが2回目でした。

1回目はあまり良い思い出が無くて。と言いますのは、査定依頼直後から無数の会社から電話が鳴り、その後も査定の連絡がきた不動産会社以外からも不動産投資であったり、マンション購入、そのほか証券まで、様々な営業惑電話が来るようになってしまって。──つまり、個人情報が流出してしまっていたのです。最終的は、携帯電話の番号を変える破目になりました。

今回2回目の不動産一括査定サイトを「イエウール」にしたのは、イエウールが「情報管理をしっかりしています」と明確に書いていたからです。

実際、今回は不審な電話は全く来なかったかですね。かつ、スピーディに査定の連絡が来て、とても助かりました。

Dさん 大阪府の一戸建ての売却ケース

仮名 Dさん(男性 52歳)
評価ポイント ★★★★★
売った物件のタイプ 一戸建て
お住まい 大阪府

イエウールの不動産一括査定サイトを利用しようと思った理由は、不動産会社の提携数がとても多くて、大手だけでなく地域密着型の不動産会社も紹介されやすいという話だったからです。

大手不動産の方が何かと安心だろうというのは分かるのですが、なんとなく杓子定規な対応されそうだな…といった不安もありまして。

それで、イエウールで一括査定して、大手から中小まで6社の不動産会社に査定依頼しました。

結局、中堅の地域密着型の不動産会社を仲介に選びました。とにかく、親身に、かつ一生懸命やってくれる営業の方でした。内覧の前も掃除や照明についてかなり細かく指示を頂き、結果購入の依頼をいただいて。──こんなに早く決められたのはとても感謝でしたね。

 

イエウールのサービス評価のコメントは好意的なものが多く、特に上記の4名の方の評価コメントであるように「多くの不動産会社から査定の連絡があり、かつスピーディに決められた」ということ感想が多かったです。

「多くの不動産会社から査定の連絡を貰える」というのは確かに大きなメリットではありますが、同時に「スピーディに決められた」であったり、「売却金額も満足いくもので決められた」であったりと、その後もスムーズに進められている理由は一体どういったところにあるのでしょうか。

続いて、イエウールの特徴、お薦めポイントについて詳しく見ていきながら、上記の問いに応えていきたいと思います。

イエウールってどんなサイト・サービスなの?

イエウールの特徴

提携する不動産会社数は、業界No1の約15,000社! 大手から地域密着型まで幅広い不動産会社が提携
累計利用者数が2017年2月時点で1,000万人越え、利用者数も業界トップクラス!
査定に応じる不動産会社の数が多い!最大6社で比較し、自分に合った不動産会社を見つけやすい
提携不動産会社の品質は、イエウールが管理!お客様からのクレームの多い企業を排除して、不動産会社を良質なものに厳選
サイト上からの査定申込みが非常にシンプルで簡単!ユーザビリティの高い入力フォーム

上記に挙げた「イエウールの特徴」について特に注目したいのは、特徴の2〜4つ目にあるように、「提携不動産会社の多さ」が、しっかりとサービス品質・利用者満足度に繋げられているところです。

ただ提携している不動産会社が多いだけではなく、選出の品質を担保しつつ、かつ査定の際も無作為に利用される方に紹介するのではなく、ある程度「ここがお薦め」という不動産会社を絞って紹介している──ということなのでしょう。

また、特徴の5つ目にある「サイト上からの査定申込みが非常にシンプルで簡単!ユーザビリティの高い入力フォーム」については、私自身も今回イエウールの申し込みを行ってみたのですが、非常に使い勝手がよく、かつところどころに配慮が行き届いた入力画面でした。

※イエウールの申し込み手順については、後述します。併せてご覧ください。

イエウールの提携不動産会社

「提携不動産会社が多いのは分かったけれど、実際にどんな不動産会社が提携しているの?」と不安に思われたかともいらっしゃるかもしれませんね。

そこで、15,000社あるイエウールの提携不動産会社のなかで、特に注目しておきたい不動産会社をいくつかピックアップしておきたいと思います。

イエウールの提携不動産会社(注目のオススメ不動産会社を抜粋)

不動産会社名
(またはサービス名)
概要
image2 年間仲介実績数 国内TOP10に入る大手不動産会社。
売却活動だけでなく、ローン手続きはじめお金絡みのサポートもワンストップで対応。
参考:三井住友トラスト不動産の評判は?売却活動・サポートサービスが秀逸!
image3 年間仲介実績数 国内TOP10に入る大手不動産会社。
「スピード感のある売却」や、「速さだけではない、充実のサポート」で定評。
参考:大京穴吹不動産の評判は?ライオンズマンションの売却は大京穴吹一択?
image4 年間仲介実績数 国内TOP10に入る大手不動産会社。
国内マンション建設で最大手の長谷工のグループ会社。マンションの売買仲介に強み。
image5 年間仲介実績数 国内TOP15に入る大手不動産会社。
住友林業のグループ会社。 近畿・東海・首都圏・福岡に店舗をもち、顧客最優先のサービス対応・品質で定評。
image6 年間仲介実績数 国内TOP10に入る大手不動産会社。
みずほファイナンシャルグループのグループ会社。みずほ銀行はじめみずほグループ各社との連携が取れるところが強み。
image7 年間仲介実績数 国内TOP20に入る大手不動産会社。
「仲介販売による売却」「買取保証による売却」「買取による売却」と3つの売却方法を用意しており、利用者が選択できる。

その他にも大手不動産会社、地域密着型の不動産会社で優良な企業・店舗を多く取り揃えています。

イエウールの公式HPでも「オススメ不動産査定会社特集」として、いくつかの提携不動産会社を紹介していますので、ご興味のある方は併せてご確認されると良いでしょう。

イエウールの「オススメ不動産査定会社特集」(同社HPより)

image8

イエウールが他社に絶対に負けないおすすめポイントとは

 提携不動産会社の圧倒的多さ、かつ比較の際に利用者を「迷わせない」「困らせない」仕組み!

「イエウールが他社に絶対に負けないおすすめポイント」では、まずはこれまで何度も挙げた「提携不動産会社の圧倒的多さ」があるのですが、それと併せて「比較の際に利用者を迷わせない・困らせない仕組み」があることも大きなポイントです。

具体的にどんな仕組みがあるのかというと、査定依頼の画面上のところどころで確認ができます。

例えば初めて不動産会社に査定をお願いする際は、「訪問査定」「机上査定(簡易査定)」どちらが良いか悩まれる方が多いことでしょう。イエウールでは、そんな「初めての方」向けに、申し込み時のフォームにてそれら2種類の査定方法について詳しく解説しながら、選択を促しています。

image9

また、前述の「イエウールを実際に利用した人の口コミ」の3人目の方(Cさん)でもあったように、不動産一括査定後は、複数の不動産会社から営業の連絡が集中することも予想されます。

それに対して、「イエウール」では「(不動産会社からの)ご希望の連絡時間」について、最初の依頼時に指定しておくことが出来るのです。

image10

一戸建てやマンションの売却をされる方の多くは、お仕事をしながらであったり、四六時中売却のことを考えてられる訳ではないでしょう。そんなときに、上記のように売却について検討できる時間帯をあらかじめ伝えておいて、不動産会社からの連絡もその時間内にしてもらえれば、営業電話へのストレスもかなり軽減されそうですよね。

また、一括査定サイトでは、入力フォームを入れていくと候補の不動産会社が表示されるのですが、イエウールではその紹介が非常に分かりやすいです。

以下はとある千葉県の一戸建ての物件(築41年)で登録したところ表示された不動産会社ですが、「なぜその不動産会社が選定されたか」が深く納得できるくらいの丁寧でわかりやすい説明内容でした。

image11

一括査定の依頼前に、実際に依頼する不動産会社をしっかり理解・把握して進められるのは、安心感が大きいですよね。

イエウールはプライバシーポリシーを取得。個人情報に対する取り扱い・セキュリティ対策も万全

前述の「イエウールを実際に利用した人の口コミ」の3人目の方(Cさん)でもあったように、一括査定サイトは申し込みする人の個人情報を入力することになります。

その個人情報が悪用されるのが不安で、「普段インターネットでの登録や申し込みはまずしない」という方も多くいらっしゃることでしょう。

ですが、イエウールではプライバシーポリシー(個人情報保護方針)を定めており、以下の内容が保証されています。

5.個人情報の第三者提供

当社は、利用者情報のうちの個人情報に関しては、個人情報保護法その他の法令に基づき開示が認められる場合を除くほか、あらかじめユーザーの同意を得ないで、第三者に提供いたしません。

7.個人情報の保護・管理

(1) 当社は個人情報の管理者を定め、担当職員以外による個人情報の参照を禁じるなど、個人情報保護に必要な対策を実施します。

(2) 個人情報を入力するときなど、ユーザーと本サービスの間で保護すべき通信が行われる場合、通信を暗号化して第三者の不正アクセスを防ぐ技術であるSSL(Secure Sockets Layer)を用いてデータの安全性を確保しております。その他ウイルス対策やファイアウォールの設置など、個人情報を保護するために必要となる安全管理措置の維持・継続的改善に努めてまいります。

 

入力した個人情報が適切に管理されていると分かれば、不安もかなり軽減されますよね。

査定依頼の入力フォームが「非常に」使いやすい!

その他、「イエウール」の他社にないおすすめポイントとしては、「一括査定の申し込み用の入力フォームが、とにかく使いやすくて、かつ見やすい!」という点が挙げられます。

イエウールを運営する会社の株式会社Speeeは、元々Web マーケティング事業、インターネットメディア事業を携わっていた会社です。インターネット上における扱いやすさ、入力のしやすさのノウハウでは、他の不動産一括査定サイトにはないアドバンテージが多くある、ということでしょう。

実際にどれだけ使いやすいかは、次の章「イエウールの利用手順は?」で詳しく説明していますので、併せてご覧ください。

イエウールの利用手順は?

ここまでで、イエウールの不動産一括査定の特徴、他の不動産一括査定サイトにないポイントについてご理解を深められたことと思います。

続いては、実際にイエウールを利用するときの手順についてご案内していきます。

※イエウールの不動産一括査定は、PC・スマホ両対応です。皆さんのアクセスしやすい方からご利用されると良いでしょう。

手順1 イエウールの不動産一括査定サイトにアクセス

image12

上記画面の住所(都道府県、市区町村、町名)または郵便番号を入力し、併せて「物件種別」選択します。

入力後、「査定スタート」をクリックします。

手順2 次の画面では、物件の所在地、専有面積、間取り、築年数を入力します。

image13

査定物件の所在地、専有面積、間取り、築年数、物件との関係を入力し、「お客様情報の入力へ(1/3)」と書かれたボタンをクリックします。

手順3 お客様情報(あなたの情報)と査定方法を入力します。

image14

お名前、年齢、電話番号、メールアドレス、電話番号、ご依頼の理由、査定方法を入力後、「最後の項目へ(2/3)」と書かれたボタンをクリックします。

「ご依頼の理由」では、以下のリスト項目から選択します。

売却するため
価格によって売却を検討したいから
住み替えのため
相続のため
転勤のため
資産整理のため
金銭的な理由のため
住宅ローン返済で困っている
その他

 

また、査定方法については「まずは情報収集から」ということで本格的な売却活動前に、各不動産会社の情報を集めたいという方は「机上査定」を、「すぐにでも売却活動を進めていきたい」「精度の高い売却価格を確認していきたい」という方は「訪問査定」を選ばれると良いでしょう。

手順4 査定先リストに表示された複数の不動産会社から、依頼先を選択します。

image15

この中から「チェック」欄を使って、実際に査定したい不動産会社を選択していきます。ここではできるだけ複数の会社に依頼しておくことをお勧めします。

※お住まいの地域によっては対応できる会社が少ない場合もあります。

ちなみに、私が登録した際(東京都新宿区の物件)は、10社の不動産会社が表示されました。

各不動産会社にて、紹介文章が載っていたのでとても選びやすかったです。

併せて、不動産会社への希望・要望を入力する欄で、詳細な希望を伝えることが可能です。

「希望連絡日時」を設定できるところなど、とても有難い配慮ですよね。

image16

手順5 申し込み完了!

image17

以上でお申し込みは完了です。

あとは査定結果を待つばかりです。大体即日から3営業日で、各不動産会社から連絡を受け取ることができます。

今回やってみて思ったのは、「非常に登録がしやすく、かつ様々な配慮が感じられる入力フォーム」だということでした。スムーズに登録できましたし、「そうそう、その点を確認したかったんだ」というポイントも抑えた質問項目でしたので、ストレスなく進められました。

「『これだ!』と思える不動産会社を、しっかり選んでいきたい!」という方は、イエウール一択!(まとめ)

ここまでお読みになりまして、いかがでしたでしょうか。

イエウールの最大の特徴は提携不動産会社の多さにありますが、それを最大限活かしていく為の仕組みが多くあることも、ご理解いただけたのではないかと思います。

都心、地方に関わりなく複数の不動産会社を見つけやすく、かつ仲介会社の選定や営業担当とのコミュニケーションもスムーズに進められるように配慮されたサイトのユーザビリティは、特にお勧めしたいポイントです。

一戸建て・マンションの売却をご検討中の方で、「スピーディに、かつしっかり納得のいくまで、仲介する不動産会社を選んでいきたい」という方は、まずはイエウールで一度相談をされてみてはいかがでしょうか。

不動産の売買は人生の中でも特に大きなライフイベントのひとつです。皆さんがお持ちの一戸建て・マンションの売買を実施するとき、今回の記事が少しでもお役に立てることを、心より願っています!