不動産買取一括査定サイトの比較サイトです!

このエントリーをはてなブックマークに追加

野村の仲介の評判は?野村不動産アーバンネットは業界4位の仲介件数の実績!

 

「不動産売買は初めてだから、仲介担当の人としっかり相談しながら進めていきたい」

「不動産会社ってたくさんあるけれど、結局満足度の一番高い不動産会社ってどこだろう。せっかく頼むのだし、一番評判の良いところにお願いしたい」

一戸建て・マンションを売却するのが今回初めてという方で、かつ上記のような不安や希望を持たれている方は、一度「野村の仲介+」の仲介を検討されると良いでしょう。

野村の仲介+は「お客様の期待や想いに、『それ以上で』こたえること」をモットーに、首都圏および関西に展開し、業界第4位の売買仲介件数の実績を持つ不動産会社です。

また、2016年オリコン顧客満足度調査 不動産仲介(購入)マンション・(売却)戸建てにおいて、総合1位を獲得しており、利用者からも非常に高い評価・評判を勝ち得ています。

今回は、そんな「野村の仲介+」の、実際に利用された方々の口コミから、特徴、メリット、利用手順まで、詳しくお話していきたいと思います。

野村の仲介+を実際に利用した人たちの評判や口コミ

「野村の仲介+」は、国内最大手不動産会社である「野村不動産」のグループ会社、「野村不動産アーバンネット」が運営する、マンション・一戸建ての売買の仲介・サポートを行うサービスです。

image1

野村の仲介+のサービスで特に評価が高いのが、「売主に対するサービスの充実さ」と「購入希望者に向けての集客力」です。具体的にそれら特徴がどのような評価・感想に繋がっているのか、実際に野村の仲介+を利用された方の評判・感想をいくつかピックアップして見てみましょう。

Tさん 神奈川県のマンションの売却ケース

仮名・年齢 Tさん(男性)
評価ポイント ★★★★★
売った物件のタイプ マンション
お住まい 神奈川県

 

「今回初めてのマンション売却で、不安は沢山ありました。

なるべく早く、かつスムーズに、あとローンも残っていたので「ローン残債より高くならいと」などなど、悩むポイントがたくさんありました。

今回「野村の仲介+」にお願いして、担当の方にお話を聞いて頂きました。当時は媒介契約もまだ締結していない状態でしたが、それでもとても親身にアドバイスをしてくれて、「私たちにマッチする方法での売却をしましょう」と言っていただいて。

その後も定期的に連絡や報告のお電話をいただき、あわせてたくさんのアドバイスを頂きました。

また、不安な点などがあるとすぐに対応してくれていたのもとても安心でした。 結果、良そう以上のスピードでかつ満足のいく価格で売却できました。

とても感謝しています。ありがとうございました。」

Hさん 大阪府のマンションの売却ケース

仮名・年齢 Hさん(男性)
評価ポイント ★★★★★
売った物件のタイプ マンション
お住まい 大阪府

 

「今回売却したのは地元でも人気の高いマンションでした。

こちらとしては、どの不動産会社でも「おそらく売れるだろうな」という見込みはあったのですが、以前お世話になった野村の仲介の担当の方の担当エリアだったこともあり、『またお願いしたい』と思って仲介を依頼しました。

正直、こちらとしては『どんな方が買主になるのか』というのが一点の不安でありました。私としてはこれまで手をかけたインテリア・内装について、できれば理解いただき大切に扱ってくれる人が買主になってくれれば…といった想いがありまして。

そんな不安を払拭してくれるかのように、担当の方は「最適な方」を見つけてくれました。大変嬉しかったですね。不動産は、いつかは他の方の手に渡るものです。その際に、その価値を理解しようとしてくれる方にわたると未練が残らないと実感しました。」

Wさん 栃木烏山のマンションの売却ケース

仮名・年齢 Wさん(男性)
評価ポイント ★★★★★
売った物件のタイプ マンション
お住まい 栃木県烏山

 

「ネームバリュー・実績ともに高い野村不動産なら、と思い今回お願いしました。

最初のうちは内覧に来ていただく購入希望者の反応が今一つで。ですが、途中から「ホームステージング」をしたことにより、いっきに見学者の反応が変わりました。売却成功に至ったのは担当の方よりこの提案があったからだと思います。

また、内覧に来られた見学者の方々をフォローまでしていただいて・・・。

更には、担当の方には代理人で手続きを進めていただき、特に書類関係でお手数をおかけしましたし、とてもたすかりました。ありがとうございました。」

Nさん 東京都国立のマンションの売却ケース

仮名・年齢 Nさん(男性)
評価ポイント ★★★★★
売った物件のタイプ マンション
お住まい 東京都国立

 

「今回「野村の仲介+」に売却を依頼しました。

査定価格から売り出し価格、そして販売方法に関して、担当の方から適切なアドバイスがあり、結果、希望金額で、かつ短期間で売却することが出来ました。

販売活動中においては当初予定していなかった様々な問題が生じ、担当の方には大変色々とご迷惑をおかけしましたが、それでもとても誠意のある対応をしていただきました。

『問題』と言いましたのは、「住み替え」や「相続」など、私たち家族のいわば人生設計についてです。そんなところまでお力添えして頂けたことに、とても感謝しています。」

 

さて、上記の4名の方の不動産一括査定サイト「野村の仲介+」への評価コメントで注目しておきたいのが、どのコメントも、「野村の仲介+の営業担当の真摯かつ適切な対応」に高い評価をしているということです。

また、3人目のWさんのお話にもあった、「内覧者の満足度が今一つ」だった時に、すぐに次の対策の手を打つ対応力も大きなポイントですね。

ここまでの高評価コメントを受ける野村の仲介+では、具体的にどのようなサービス・サポート体制を仕組みとして有しているのでしょうか──

その問いに応えるべく、続いては野村の仲介+の特徴、お薦めポイントについて詳しくお話していきます。

野村の仲介+ってどんな特徴・お薦めポイントがあるの?

さて、「野村の仲介+」ではどのような特徴・お薦めポイントがあるかですが、まずは「野村の仲介+」のHPで紹介している「私たちの想い」に触れておきたいと思います。

野村の仲介+が掲げる、「私たちの想い」(HPより抜粋)

image2

「お客様の期待の『それ以上』で応えていくこと」、そして「お客様の背景にある物語にも向き合うこと」というフレーズがとても印象的ですよね。

ここまで紹介した利用者の方のコメントも、担当の方の真摯な対応に対する高評価が高かったのもうなずけるのではないでしょうか。

そんな野村の仲介+において、客観的な視点としての「特徴」「ポイント」についても見ていきましょう。

野村の仲介+の特徴

首都圏及び関西という限られた地域展開ながら、売買仲介件数は国内第4位
2016年オリコン顧客満足度調査 不動産仲介(購入)マンション・(売却)戸建てにおいて、総合1位を獲得。仲介担当への満足度が非常に高く、しっかりとした専門知識と顧客視点の充実サポートを受けられる
「補修保証」や「ホームステージング」、「ハウスクリーニング」などの売却時の不安、悩みを解消する「売却サポート」が充実
Web情報サイト「ノムコム」の情報網羅性、ユーザビリティの評価が高い

野村の仲介+の特徴で特に注目したいのが、上記に挙げた特徴の2つ目にある「仲介担当の充実サポート」と、3つ目の「売却サポートの充実さ」です。

「売却サポート」には具体的にどのようなサポートがあるか、ざっと項目で表してみましょう。

野村の仲介+の売却サポート一覧(HPより抜粋)

image3

売却後も「瑕疵対応」として対応するケースも出てくる物件の不具合に対して対応する「補修対応」、購入希望者の評価・印象を底上げしていけるための「ホームステージング」「ハウスクリーニング・ハウスコーティング」、一戸建て物件売却の際には必ず議論になる「境界線問題」を解決していくための「土地診断」──これらも含めてサポートしてくれるというのは、かなり心強いですよね。

このように、営業のサポート品質と充実した売却サポートのラインナップを有する野村の仲介+ですが、その中でも他の不動産会社に絶対に負けないおすすめポイントは何かについて、もう少し深堀してみていきましょう。

野村の仲介+が他社に絶対に負けないおすすめポイントとは

野村の仲介+が他社比較としてどのようなアドバンテージがあるのか──。

野村の仲介+の不動産仲介をご検討されるうえで、特にお伝えしたい3つのポイントをご紹介します。

 「集客力」──高いブランド力、そして会員ネットワークから優良な購入希望者を集めやすい

「野村不動産」といえば、「プラウド」を代表とする人気物件を多く有しているという印象を持つ人が非常に多いです(特に都内において顕著です)。

こういったブランド力は、「住み心地の良い家に住みたい」と願う購入希望者を集めていくのにも一役買っており、野村の仲介+経由で一戸建てやマンションの売却をお願いした場合、そういった優良購入希望者(この場合の「優良購入希望者」は、「私たちの住居に対しての期待と、それに見合う金額を検討してくれる可能性の高い買主候補」を指しています)を繋げていく強い働きかけになります。

また、野村不動産アーバンネットが運用しているWeb情報サイト「ノムコム」は会員数19万人!と、不動産ポータルサイトの中でも国内最大級の規模を誇っています。

▽不動産ポータルサイト「ノムコム」

image4

つまりは、これら「ブランド力」と「会員ネットワーク」が掛け合わさって、野村の仲介+の非常に高い「集客力」に繋がり、売却成立の角度と利用者の満足度を引き上げている、ということですね。

「買い替えサポート」──「一戸建て・マンションの売却と購入を一度にしなくては」という不安にも対応

野村の仲介+では「ホンキの買換保証」と称した、一戸建て・マンションを買い替える(つまり、「売却と購入」を同時期にしなくてはならない)人達が特に心配する、売却と購入に対するサポートを行っています。

例えば、買換えを考えている方の多くは、ローン残債が残っていることでしょう。または売却金額を購入資金に充てようとしているため、売却をしなければ購入ができない、というケースも多いと思います。

更には物件の売却ができたとしても、引渡しが購入する物件の引渡しに間に合わなければ、購入費を支払うことができなくなってしまいます。

そういった不安を解消していけるために、野村の仲介+では「買換え保証」サービスと「つなぎ融資」サービスを用意しています。

image5

「買換保証」サービスとは、物件が一定期間売れなかった場合に、野村不動産アーバンネットがあらかじめ定めた金額で買い取ってくれるというサービスです。

そして「つなぎ融資」サービスとは、売却する物件の決済が購入する物件の決済より後になってしまった場合も、その資金が不足してしまう期間を野村不動産アーバンネットが融資をしてくれるというサービスです。

野村の仲介+では、これらサービスを「ホンキの買換保証」と呼んでいます。確かに、これだけの「ホンキさ」をサービスとして受けられれば、買い替えの不安はかなり軽減できそうですよね。

「サポート品質」──各営業所の仲介担当の、売主と共に販促活動を行っていく高いサポート品質

野村の仲介+の「オススメポイント」で最後にするのは、やはり「仲介担当のサポート品質」です。

前述の利用者コメントで、なぜ野村の仲介+において担当の方々に対する評価があれほど高かったのか、その理由は「野村の仲介+」の「仕組み」にもあるのです。

以下は、野村の仲介+の仲介担当が掲げる「クレド」──いわゆる行動規範です。

▽ 野村の仲介+の仲介担当の行動規範

image6

野村の仲介+の担当の方々が、日々の業務で上記の内容を掲げながら私たちと向き合っているとしたら、ここまで紹介した「非常に高い顧客満足度」、「どれも高評価な利用者コメント」も頷けるところでしょう。

不動産売却で大切となってくるのはやはり、売主と買主、そしてそれを繋げていく仲介者との「人の繋がり」です。そしてその人との繋がりにおいて、上記「野村の仲介+の行動指針」の最後にある「あの人に、頼んでよかった。」──そう思えたとしたらきっと、その不動産売却は成功だった──と言うことなのでしょうね。

野村の仲介+の利用手順は?

続いては、「野村の仲介+に物件の売却について相談してみよう」または「野村の仲介+に査定をお願いしてみよう」と思ったときの流れについて説明しておきましょう。

Step1 野村の仲介+の売却専用ページにアクセスし、郵便番号または都道府県を入力

野村の仲介+の売却専用ページにアクセスし、「査定したい不動産の所在地を入力してください」という画面にて郵便番号または都道府県を入力します。

image7

※ 郵便番号の入力ですと、住所が番地の手前まで自動入力されるので、より簡便に登録を進められます。

Step2 続いての画面で、「査定方法」を選びます。

image8

査定方法は、「簡易査定」、「訪問査定」の2つから選ぶことができます。

売却に対して、「まだ情報収集の段階」と言う方は「簡易査定」を、「具体的に売却を進めようとしていて、かつ仲介を「野村の仲介+」に依頼することが決まっている」と言う方は「訪問査定」を選ばれると良いでしょう。

Step3 その他、物件情報(所在地、面積、間取り、築年数等)を入力していきます。

image9

ここで入力する内容は、以下項目になります。 

※ ★印は必須記入、☆印は任意記入です。

★ 物件種別(マンション、一戸建て、土地…)
★ 物件所在地
☆ 現況(居住中、賃貸中、空き)
☆ 名義
☆ 面積
☆ 間取り
☆ 築年数
☆ 自由記入欄
★ お名前、住所、連絡先

Step4 入力内容を確認画面で完了し、登録終了

Step3の内容を入力し終えると、次の画面で入力内容の確認を行えます。そこで問題なければ、踏力完了です!その後、「野村の仲介+」の担当者より、連絡を受けることができます。手間もかからず、とてもシンプルですよね。

「野村の仲介+で査定してみよう…」と思った際は、まずHOME4Uの利用がオススメ!

「早速野村の仲介+で査定しよう」と思った際は、まず不動産一括査定サイトの「HOME4U」を利用するのがオススメです。

4u

不動産一括査定サイト「ホームフォーユー(HOME4U)」の特徴

 ホームフォーユーが厳しい審査で厳選した優良不動産会社群からの査定・コミュニケーションを受けられる。
(提携する不動産会社の品質では、業界トップレベル)
運営会社が上場企業のNTTデータ。かつ、運営暦16年。安心、信頼感がある。
年間400万人の利用実績!かつ、満足度90%以上!

不動産一括査定サイトとは、その名の通り「物件の査定を複数の不動産に一括でお願いできる」サービスです。

なぜ不動産一括サイトのなかで「まずはHOME4U」を利用することがオススメなのかというと、大手不動産「野村の仲介+」と提携できている不動産一括サイトは数少ない(HOME4Uは提携済み)ということと、不動産一括査定で査定依頼した際には大手不動産会社と地域密着系の査定額が比較できるからです。

ちなみに、野村の仲介+と提携している不動産一括サイトはそのほかにも「すまいvalue」がありますが、こちらは地域密着系の不動産会社との提携数が少なく、「大手と地域密着系の比較」がややしにくい状況にあります。とにかく大手の不動産会社と比較したい方はすまいvalueを利用しましょう!

不動産選びの際は、大手不動産会社と地域密着型不動産会社の比較が大切

野村の仲介+はまぎれもなく大手不動産会社に分類されますが、いくつか注意点もあります。

それは、「野村の仲介+の対応エリアは首都圏・関西に限られている」ということ、そして、現在売りに出そうとしている物件が「大手不動産会社と地域密着系不動産会社のどちらにアドバンテージがあるか」を確認する必要があることです。

特に、1点目の対象地域が問題なかったとしても、2点目の「大手・地域密着どちらが有利か」は必ず見ておいた方が良いでしょう。

不動産会社は「この物件は確実に売れる」という自信をもったとき、その自信の度合いは査定額にも表れてきます。その際に、大手不動産会社は大手ならでは顧客ネットワークと実績の豊富さで勝負しますし、地域密着系不動産会社は地元ならではの精通した情報網と読みで勝負してきます。

──大手も地域密着系どちらもメリットはありますので、双方が出してくる査定額が一つの判断軸になってくるのです。

ですので、「野村の仲介+に仲介をお願いしたいけれど、本当にそこで良いのかな?」と感じている時は、まずはHOME4Uの不動産一括査定サイトで査定依頼をして、野村の仲介+と地域密着系不動産とでの査定額の比較をしてみる、ということが判断の際に有効になってきます。

そこで野村の仲介+の査定額がやはり高いようでしたら、迷わず野村の仲介+に仲介を依頼するのが良いでしょう。

ここで、「どこの大手不動産会社から査定がもらえるか」ということはとても重要です。

なぜなら、不動産一括査定から受けた物件情報で査定額を提示してくるということは、当然ながらその不動産会社は提示された物件に対して「売れる」という自信があるからです。

不動産一括査定サイトを挟むことで、その先の不動産会社の「売れる自信の程」を査定額と併せて確認していくことができるということですね。

野村の仲介+の「集客力」と「担当のサポート品質」はとってもオススメ。まずはHOME 4Uの一括査定で適性をチェックしてみて(まとめ)

ここまでお読みになりまして、いかがでしたでしょうか。

野村の仲介+のブランド力、顧客ネットワークから期待できる「集客力」と、ひとりひとりの顧客の背景(物語)にまで向き合ってくれる「担当のサポート品質」は、なかなか他の不動産会社では得られない、とても強いアドバンテージです。

首都圏および関西の物件の売却を検討されている方は、是非とも候補の一つとして意識しておきたい不動産会社ではないでしょうか。

あとは、野村の仲介+自体が私たちの物件を「確実に売れます」と自信を持って対応してくれるか──については、HOME4Uの不動産一括査定での査定額で見極めていくと良いでしょう。

不動産の売買は人生の中でも特に大きなライフイベントのひとつです。皆さんがお持ちの一戸建て・マンションの売買・賃貸を実施するとき、今回の記事が少しでもお役に立てることを、心より願っています!

ホームフォーユー(HOME4U)の一括査定はこちら