不動産買取一括査定サイトの比較サイトです!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ソニー不動産の評判は?売り手専属エージェントが秀逸で仲介手数料も安い!

 

「一戸建てやマンションを売る際の不動産会社の仲介って、囲い込みがあったりして希望したような価格設定で売れないってよく聞くんですが・・・」

「本当に売り手視点で仲介してもらえる不動産会社に、仲介をお願いしたい!」

── 一戸建て・マンションを売却予定で、かつ上記のような不安や希望を持たれている方は、一度「ソニー不動産」の仲介も検討されると良いかもしれません。

なぜなら、ソニー不動産は「消費者(つまり、私たち)による消費者のための不動産会社」を経営理念に掲げた新手の不動産会社であり、多くのメディアからの注目と、利用者の方々からの高い満足度を獲得しているからです。

今回は、近年注目を集めてきているソニー不動産の、実際に利用された方々の口コミから、特徴、メリット、利用手順まで、詳しくお話していきたいと思います。

ソニー不動産の公式サイトを見る

ソニー不動産を実際に利用した人たちの評判や口コミ

「ソニー不動産」は、「100%売主様の味方になって、高く、早く売ることを追及します。」をキャッチコピーとした、不動産の売却、購入、管理、リフォームを行う不動産会社です。

image1

「ソニー」と言えば、国内最大手家電メーカーとして誰もが知るブランドですが、2014年に不動産業界への進出をしてできた会社が、この「ソニー不動産」です。

そして、このソニー不動産の一番の特徴は、「一つの物件に対して、売却者か購入者のどちらかしか仲介しない」という運営方針です。

国内の不動産会社においては、そのほとんどが売主と買主の両方において仲介・交渉を行える立場にあります。

つまり、仲介側が売主依りになるか買主依りになるかは、その不動産会社の匙(さじ)加減、ということですね。

そして問題は、私たち消費者はそのあんばいを確認することは(厳密には)できない、ということです。

ですがこのソニー不動産は、売主の仲介に立つときは、売主にのみ専念して販売活動を行っていくことを原則としています。

売主の私たちからすると、買主の都合に振り回されずに仲介してくれるという安心感を持てますよね。

それでは、実際に、ソニー不動産を利用された方の評判・感想をいくつかピックアップして見てみましょう。

Iさん 東京都江東区の3LDKのマンションの売却ケース

仮名・年齢 Iさん(男性)
評価ポイント ★★★★★
売った物件のタイプ 分譲マンション
お住まい 東京都江東区

 

「もともと別の不動産会社に仲介をお願いしていたんですが、そのときの売り出し価格が、『本当にそれが適正なのか』と疑問を持っていて…。

それで、ちょうど職場の同僚で不動産の売却を進めていてソニー不動産にお任せしたところ短期間で売却ができたという話を聞き、ソニー不動産に興味を持ったのがきっかけでした。

ソニー不動産にお任せしてからは、とても順調でしたね。売り出しから1週間で7組の見学が入って、一組からお申し込みをいただき、そのまま売り出し価格の満額成約となりました。

実はこれまで2回、不動産を売却した経験があります。どちらの売却も非常に時間が買っていました。ですが今回は、ものすごいスピード感で見学の申込みが続けて入り、私の方の準備が追いつかなかったほどでした(笑)。

売却後、改めてソニー不動産さんの「売主に専念していただくビジネスモデル」がいかにメリットであるかを実感できました。非常に満足の行く結果を導いてくれて、とても感謝しています。」

Tさん 神奈川県相模原市の一戸建て注文住宅の売却ケース

仮名・年齢 Tさん(男性)
評価ポイント ★★★★★
売った物件のタイプ 一戸建て
お住まい 神奈川県相模原市

 

「ソニー不動産」を利用しようとした理由ですか?

まず「ソニー」のネームバリューで、信頼感が持てたことですね。あとは、WEBサイトで書かれていた、売主さまだけを担当する『エージェント制』に興味を持ったということですね。

実際に担当者の方にお会いして売却に関する説明を受けた際、売買について丁寧に教えていただき、パートナーとして信頼できると強く感じました。

今回は特に売り急ぐ必要はなかったので、高めの金額設定にしたいいう希望を伝えたところ、しっかり向き合って、ご対応いただけました。通常の不動産会社でしたら、しばらく買主が現れなかった時点で「そろそろ値段を下げましょう」と言われていたと思いますが、その後も、しっかりサポートいただけました。

問い合わせが減ってきたタイミングで、売却のプランニングを変更するなど、柔軟に計画や方針を見直しつつ、工夫を重ねてくれましたね。

最終的に希望の価格をご納得して購入を決定された買主の方に巡り合えました。

時宜や状況に応じて柔軟な対応をもってわたしたち家族の利益を最優先してくれたことにとても感謝しています。

Aさん 神奈川県藤沢市のファミリータイプマンションの売却ケース

仮名 Aさん(女性)
評価ポイント ★★★★★
売った物件のタイプ 分譲マンション
お住まい 神奈川県藤沢市

 

売却予定だった物件は、20年ほど前に購入したマンションでした。現在は自宅が埼玉県にあって、別荘としてくらしか活用する機会が無くて。それでも「売却しよう」という行動には踏み切れずにいたんですが、子どもも大きくなったこともあって、思い切って売却を決断しました。

ですが、他の不動産会社に依頼していたのですが、リアクションが殆どなくて。それで、ソニー不動産に依頼することにしました。

非常に幸運だったのは、当初に比べ、価格帯が上昇してきていたんです。場所柄で、近隣地域で五輪会場に決まったところもあって。更に、担当の方が「チャレンジしてみましょう」という後押しもいただけました。──結果、希望する額での売却が決定したのです。

今回ソニー不動産さんを利用して、非常に「透明度の高さ」を感じました。更には、担当の方の熱意もあって、大満足です。

  • Sさん 東京都荒川区のマンションの売却ケース

仮名 Sさん(ご夫婦)
評価ポイント ★★★★★
売った物件のタイプ 分譲マンション
お住まい 東京都荒川区

 

ソニー不動産を知ったきっかけは、「ソニーはなぜ不動産業を始めたのか?」という書籍を読んでからです。「売主目線で進める」ポリシーに強い関心を持ちまして。

実際、相談させていただいてからは、ポリシー通りの仲介を行っていただけたと思っています。今回の売却活動においては、購入時金額と同じくらい、かつ売却までのスピード感を出していきたい思っていて。ただし、築10年の中古マンションであったため、「簡単にはいかないだろう」という想いがありました。

それで、リフォームをしたほうが良いかもしれない、と考えていたところ、担当の方から「リフォームは不要。ただしハウスクリーニングはしっかりやりましょう」というアドバイスを頂いて。結果、その後室内の状況もご評価いただいての、よい買主さまに恵まれ、無駄な出費を抑えることができたのです。

当初の希望どおり、価格も売却スピードもかなえられ、よい買主さまとのご縁に恵まれて非常に気持ちのいい契約となりました。

 

さて、上記の4名の方の不動産一括査定サイト「ソニー不動産」への評価コメントで注目しておきたいのが、「売主の側に立ったスタンスでの仲介が徹底されている」ということ、更には、「売却価格、そして売却スピードともに高い評価を得られている」ということです。

不動産売買で良く言われているのは、「高く売るのか、もしくは早く売るのか、両方適えることは難しい(望んではいけない)」ということですが、上記のソニー不動産をご利用された方々のコメントからは、その両方が叶えられていることが確認できます。

ソニー不動産が進出した当初、「これまでの不動産業界を打破する、新しい形の不動産会社」というフレーズが多く見られましたが、確かに、今回紹介しました評価コメントは、これまでの不動産会社の定説を覆すものと言えそうです。

では、ソニー不動産は具体的にどのようなサービス・サポートを行っているのでしょうか──

その問いに応えるべく、続いてはソニー不動産の特徴、お薦めポイントについて詳しくお話していきます。

ソニー不動産ってどんなサイト・サービスなの?

ソニー不動産の特徴

  • 売主だけを担当し、高値売却を徹底的に追及
  • 売主に不利な「両手仲介」がなく、買主の一存での売却価格低下や、不動産会社の囲い込みが発生しづらい
  • 仲介手数料最大5万円減額サービス
売主との密な One To Oneサポート。充実した個別相談が無料で受けられる
  • これまでの利用者実績として、総合満足度91.8%(HPより抜粋)。高い満足度を誇る
  • 提供地域は、東京、神奈川、千葉、埼玉の1都3県。マンションだけでなく、一戸建て、土地の販売実績も多数
  •  
  • ソニー不動産の特徴で特に注目したいのが、上記に挙げた特徴の2つ目にある「売主に不利な【両手仲介】がなく、買主の一存での売却価格低下や、不動産会社の囲い込みが発生しづらい」という点です。

    「両手仲介」とは、不動産会社が一つの物件を扱う際に、売主と買主両方の仲介を行う仕組みです。

    不動産会社としては、一つの物件で二方向から仲介料を貰えるのでお得ですが、売主からすると、以下の不利益が発生しやすくなります。

    ・売り出す物件の売却価格が下がるリスク
    ・物件の囲い込みが発生するリスク
    ・不動産会社の調整で、物件情報が広く周知されないリスク

    なぜ上記のような不利益が発生するのかと言うと、前述のとおり両手仲介は売主・買主双方の希望をかなえようとしますので、不動産会社の方でやや買主依りの働きかけが強まると、上記状況が起きやすくなる、ということです。

    実はこの両手仲介、国内の不動産会社では多くのところで実施されているのが実情ですが、海外では禁止されている国が殆どです。こういった日本のややガラパゴス化した風習を打破しよう、というポリシーがソニー不動産にある、ということですね。

    両手仲介については、以下の記事にも詳しく紹介しています。宜しければ併せてご覧ください。

     

    さて、そんな特徴をもつソニー不動産ですが、そのほかに「他の不動産会社サービスと一線を画す特徴・ポイント」について、もう少し深堀してみていきましょう。

    ソニー不動産が他社に絶対に負けないおすすめポイントとは

    ソニー不動産がなぜ利用者総合満足度91.8%という高い数値を勝ち得ているかについて、具体的に他社比較としてどのようなアドバンテージがあるのか──。

    ソニー不動産をお勧めするうえで、特にお伝えしたい3つのポイントをご紹介します。

    100%売主の立場に立ったエージェント制度

    ソニー不動産の最大の特徴は、前にお伝えした通り、「両手仲介せず、売主の仲介に専念したサービス」であることです。ソニー不動産は、ここで「エージェント(代理人)制度」という、売主(私たち)の利益を最優先とした働きかけを行っています。

    ソニー不動産のエージェント制度の仕組みを以下図(ソニー不動産 公式HPより抜粋)で見てみましょう。

    image2

     

    多くの不動産会社の場合、右上のように「(売主の希望価格から)少し値下げすれば購入しても良い」という希望者が現れた場合、そこで調整しようという働きかけが発生します。

    ですが、ソニー不動産の場合は、そこで買主獲得を急ぐのではなく、更に購入希望者を募り、売主の希望に合う買主を見つけようとするのです。

    この働きかけの強さこそが、他の不動産会社にはない、ソニー不動産参会者の特徴、そして強みであると言えるでしょう。

    仲介担当(エージェント)の高いサポート品質と、積み上げた実績の豊富さ

    一点だけソニー不動産の弱点を言うとしたら、「サービス展開地域が限られている」ということ。現在対応している東京、神奈川、千葉、埼玉の一都三県以外のサービスは行われていません。

    ですが、その対象となる地域において、非常に多くの販売実績と、そして前述のとおり高い顧客満足度を勝ち得ています。

    顧客満足度が高い理由としては、前述の「100%売主の立場に立った仲介」としての仕組みと、そして仲介担当(エージェント)の品質の高さが挙げられます。ソニー不動産の仲介担当は、多くの方が不動産売買の実績が豊富で、それは公式サイトの事例紹介でも充分に確認することができます。

    更には、地域が限定されているからこそ、その地域での実績も蓄積されやすく、ノウハウも早いタイミングから形成されてきているところもポイントとして挙げられるでしょう。

    「最大5万円値引き」の仲介手数料の割引制度がある

    image3

    一戸建てやマンションを売却する際、不動産会社への仲介手数料は、成約価格×3%+6万円と、結構な金額になるものです。例えば3,000万円で不動産を売却した場合は、

    仲介手数料 = 3,000万円×3%+6万円 = 96万円  …約100万円です。

    ソニー不動産では、そんな割高感の強い仲介手数料について、割引制度を用意しています。

    それは、「不動産の売却をソニー不動産だけに任せた場合、ソニー不動産の通常の仲介手数料から最大5万円を割引する」という制度です。

    不動産売却の仲介依頼を一社の不動産だけに任せることを、「選任媒介契約」(または専属専任媒介契約)と言います。逆に複数社の不動産会社に依頼することを「一般媒介契約」と言いますが、どちらかというと一社の不動産会社に依頼する「選任媒介契約」を依頼する方のほうが多い傾向にあります。

    なぜ専任媒介契約のほうが一般的かと言うと、契約を受けた不動産会社は仲介元の売主が他社に移る心配がなくなるので、安心して販促活動に専念でき、その分販売の品質が向上することが期待できるからです。

    ですので、ソニー不動産に仲介を依頼するとしたら、「選任媒介契約」にしつつ、更に仲介手数料の5万円値引きをしてもらうことが、サポート品質・コスト面両方からもお得ということですね。

    ソニー不動産の査定依頼はこちら

    ソニー不動産の利用手順は?

    ここまでで、ソニー不動産の不動産一括査定の特徴、仕組みについてご理解を深められたことと思います。

    続いては、実際にソニー不動産を利用するときの手順についてご案内していきます。

    ※ソニー不動産の不動産一括査定は、PC・スマホ両対応です。皆さんのアクセスしやすい方からご利用されると良いでしょう。

    手順1 ソニー不動産のサイトにアクセスし、「無料査定」をクリックします。

    image4

    手順2 次の画面では、物件の種類、所在地、そして連絡先積を入力します。

    image5

    物件のタイプ、住所、そして連絡先を入力して、「個人情報の取り扱い」の確認後、「確認画面に進む」をクリックします。

    手順3 「売却査定のお申込み」の申し込み完了画面になります。

    image6

    以上で申込みは完了です!本当に60秒ほどの、非常に

    あとは査定結果を待つばかりです。大体即日から3営業日で、各不動産会社から査定結果の連絡を受け取ることができます。

    ──いかがでしょうか。かなりシンプルで簡単な流れですよね。

    早速、ソニー不動産で査定してみる

    「本当に信頼できる不動産会社に仲介をお願いしたい」という場合は、まずはソニー不動産のご検討がオススメ(まとめ)

    ここまでお読みになりまして、いかがでしたでしょうか。

    ソニー不動産の事業理念「消費者による消費者のための不動産会社」と、その取り組みへのイメージも見えてきたのではないかと思います。

    不動産売買は、いわば売主と、仲介として立つ不動産会社との二人三脚のチームワークで進めていく活動です。パートナーとなる不動産会社が「本当に信頼できるか」という観点は、いわばもっとも重要なポイントと言えるのではないでしょうか。

    不動産の売買は人生の中でも特に大きなライフイベントのひとつです。皆さんがお持ちの一戸建て・マンションの売買・賃貸を実施するとき、今回の記事が少しでもお役に立てることを、心より願っています!

    手数料の安いソニー不動産で査定する!