不動産買取一括査定サイトの比較サイトです!

このエントリーをはてなブックマークに追加

スマイスターの評判は?個人情報保護+物件も非公開で安心して利用できる!

 

「大手不動産会社に仲介をお願いしたら、『この物件は売れない』と断られてしまった…」

「地域のことをよく分かっている不動産会社にお願いしたいんだけれど、どうやって探していけばよいか分からない…」

「不動産の売買の仲介に、なるべく多くの不動産会社にアタックしてみたいけれど、登録の際に個人情報が流出されそうで不安…」

上記のようなシチュエーションやお悩みにさしあたっている方には、「スマイスター」の不動産一括査定サイトがとてもお薦めです。

なぜなら、スマイスターは、大手不動産会社から地域密着型の不動産会社まで幅広く提携している全国展開の不動産会社であり、かつ個人情報を適切に保護する「プライバシーマーク」取得企業が運営されているからです。

今回は、そんな不動産一括査定サイト「スマイスター」について、詳しい評判や特徴について、紹介してきたいと思います。

スマイスターを実際に利用した人たちの評判や口コミ

「スマイスター」は株式会社シースタイルが運営する、設立2004年の老舗「不動産一括査定サイト」です。

同サイトは不動産売却だけでなく、不動産買取や賃貸管理、マンション・ビル管理まで幅広く不動産に関わるサービス・情報を提供しています。

image1

スマイスターは提携している不動産会社が1,000社以上と、不動産一括査定サイトの中でもかなり多い方で、かつ、不動産会社の種類も大手から地域密着型まで幅広く擁していることでも評判です。

 

では、実際に上記の特徴がスマイスターを利用された方の評判・評価にどのようにつながっているのか、いくつかの口コミ・感想コメントをピックアップして見てみましょう。

Mさん 一戸建ての売却ケース

仮名・年齢 Mさん(男性 60歳)
評価ポイント ★★★★☆
売った物件のタイプ 一戸建て

新しい住居を購入して、今まで住んでいた一軒家を手放そうということになったのです。

スマイスターの一括査定サイトを利用して、すぐに6社の不動産会社から連絡がありました。おかげで、比較検討がとても進めやすかったですね。

比較のポイントは、査定額と担当者の方々の「熱意」で決めようと考えていました。「この人なら売ってくれそうだ」と思える担当さんですね。

そこで感じたのは、熱意や真面目さは、あまり企業規模に関係ないということです。大企業で評判の良い会社においても、やる気が感じられない担当さんもいました。

そのあたりを確認できたのは、本当にありがたかったです。無事、売却も希望通りの価格で契約が決まりました。

Kさん マンションの売却ケース

仮名・年齢 Kさん(40歳 男性)
評価ポイント ★★★★★
売った物件のタイプ 分譲マンション

何年間か、賃貸で貸していたマンションで、入居者が退去して空きになる予定でしたので、そのタイミングで売却しようと考えました。

これまでも不動産一括査定サイトを利用したことはあったのですが、そのときは仲介候補の不動産会社が無いと言われてしまって。今回はスマイスターを利用して、候補が沢山出てきたので、とてもうれしかったです。

各不動産会社の査定額も結構な差があって笑。知らずに1、2社にしか依頼していなかったら、大損していたかもしれませんね。

結局、査定額が一定高くて、かつ「 一生懸命売ってくれる」と感じた不動産会社にお願いしました。その後、売却期間中も、何度もこまめにメールをくれたり、真摯に取り組んでくれて。有難かったです。

やはり、不動産会社にはできるだけ沢山の会社に話を聞く方が良いと思いました。

  • Cさん マンションの売却ケース

仮名 Cさん(女性 45歳)
評価ポイント ★★★★★
売った物件のタイプ 分譲マンション

離婚した夫が亡くなり、夫が所有していたマンションを息子が相続することになり、それで、売却を検討しました。

厚木のマンションです。

地元の不動産会社に何社か相談したのですが、殆どが「売れません」と言ってきて、もしくは非常に安い査定額を提示されて、、、とても納得いくような価格ではありませんでした。

そんな時に、「スマイスター」のWeb広告をたまたま見つけ、利用してみたんです。最初は半信半疑でしたけれど笑。

申し込んだ後、すぐに複数の不動産会社から連絡があり、査定額も最初に問い合わせをした際に提示された金額よりもずっと高くて、ビックリしました。

どの担当さんもとてもきちんとなさっていましたが、その中で地元の不動産会社の担当さんがカギの受け渡しなどの細かいお願いを嫌がらずやってくれ、そういった細かいことの対応もしっかりされていたので、その担当さんに仲介をお願いしました。

その後もとても活発に売却を進めていただき、媒介契約を結んで2週間後に3組内覧の案内が入り、そのうち1組から売買の予約が入って、、、あれよあれよという間に決まりました。

今回の不動産売買で学んだことは、「必ずしも大手不動産が一番という訳ではない」とうことですね。

地元で展開されてる不動産会社さんはにはまた、「地元の強み」がありますよね。

そういった部分も踏まえて、「スマイスター」にお願いしてよかったと思います。

  • Aさん マンションの売却ケース

仮名 Aさん(女 40歳)
評価ポイント ★★★★★
売った物件のタイプ マンション

引っ越すことになって、当時住んでたマンションを売却しようということになりました。

スマイスターの不動産一括査定サイトを利用したのは、今回が初めてです。たまたまよく利用するサイトにスマイスターの広告が出ていましたので。

不動産の売買なんて初めてでしたので、複数の会社を紹介していただけたのがまずありがたかったですね。

あと、登録後に不動産会社から驚くほどすぐに連絡を頂きました。今回6社に査定依頼を出して、全ての不動産会社とやりとりをしましたが、早いところは申し込んでから数分で連絡があって、ビックリしました。

今回は初めての不動産売却でしたので、査定額よりも、「懇切丁寧に対応してくれる不動産会社さん」を優先に選ばせていただきました。

スマイスターを申し込んで提案に来た不動産会社さんの中で、こちらのゆっくりとしたペースに合わせきれずに引いていった不動産会社さんもありました。ですが、そのうちの2社の担当さんは、それ以後も定期的に連絡をしてきてくれて、「この人なら信頼できる」と思えましたね。

仲介する不動産会社の方の選び方は、実際に「その担当者と話をすること」がなによりも大切だと思います。そういう意味でも、スマイスターを利用したことによって、しっかりと不動産会社選びが出来たと思っています。

 

スマイスターのサービス評価のコメントは好意的なものが多く、他の利用者の方々のコメントでも上記の4名の方の評価コメントであるように「自分に合った不動産会社を見つけられた」という内容や、「地域密着型の不動産会社で非常に相性の良い仲介先を見つけられた」という内容が多かったです。

口コミ3人目の方(Cさん)がお話された「必ずしも大手不動産が一番という訳ではない」という言葉もまた、印象的で、かつスマイスターが評価されるポイントもその点に気付きやすいというところが上げられそうですね。

では、そんな多くの方から高評価を勝ち得ているスマイスターには、具体的にどんな特徴やお薦めポイントがあるかについて、詳しく見ていきましょう。

スマイスターってどんなサイト・サービスなの?

スマイスターの特徴

提携不動産会社1,000社越え!(2017年6月時点)直近もハイペースで提携が増加中
大手不動産会社だけでなく、地域密着型不動産会社の提携が多数
安心の「プライバシーマーク認定企業」! 個人情報や物件情報が流出されるリスク大幅軽減
サイト上の役立ち情報・ツールが充実!全国の不動産会社実績や不動産情報コラムなど、無料で利用できる

上記に挙げた「スマイスターの特徴」について特に注目したいのは、一つ目、二つ目に挙げている「提携不動産会社の多さと、大手から地域密着型までの幅広さ」です。

前述した「スマイスターを実際に利用した人たちの評判や口コミ」においても、一括査定時に大手不動産会社と地域密着型不動産会社の双方からの査定と打診があったので、比較しやすかったというコメントが多く見られています。

スマイスターの提携不動産会社

実際にスマイスターが提携している不動産会社にどのような会社があるか、特に注目しておきたい不動産会社をいくつかピックアップしてみましょう。

スマイスターの提携不動産会社(注目のオススメ不動産会社を抜粋)

不動産会社名
(またはサービス名)
概要
image2 年間仲介実績数 国内TOP10に入る大手不動産会社。
国内マンション建設で最大手の長谷工のグループ会社。マンションの売買仲介に強み。
image3 年間仲介実績数 国内TOP10に入る大手不動産会社。
みずほファイナンシャルグループのグループ会社。みずほ銀行はじめみずほグループ各社との連携が取れるところが強み。
image4 年間仲介実績数 国内TOP10に入る大手不動産会社。
「スピード感のある売却」や、「速さだけではない、充実のサポート」で定評。
参考:大京穴吹不動産の評判は?ライオンズマンションの売却は大京穴吹一択?
image5 年間仲介実績数 国内TOP10に入る大手不動産会社。
首都圏を中心に、不動産売買・賃貸の仲介、分譲マンションの販売代理はじめ、不動産に関して幅広く事業展開している会社。特に、マンションの売却に際して手厚いサポートが評判。
image6 年間仲介実績数 国内TOP15に入る大手不動産会社。
住友林業のグループ会社。 近畿・東海・首都圏・福岡に店舗をもち、顧客最優先のサービス対応・品質で定評。
image7 年間仲介実績数 国内TOP15に入る大手不動産会社。
創業48年の歴史を持つ、不動産売買仲介ほか戸建・宅地分譲事業、注文事業請負事業等幅広く不動産事業を広げる大手不動産会社。

その他にも大手不動産会社、地域密着型の不動産会社で優良な企業・店舗を多く取り揃えています。

特にスマイスターは、地域密着型の小規模ながらもその地域での実績を多く積み上げた不動産会社が多数提携先として擁しているのが特徴です。

具体的にどんな不動産会社が提携されているかは、スマイスターの公式HPの「地域別対応企業一覧」で確認が可能です。

お住いの地域の、目当ての地元不動産が登録されているかも、併せて「お住まいの地域から査定依頼する不動産会社を探す」というコーナーで、実際に提携している不動産会社をご確認されると良いでしょう。

スマイスターの提携不動産査定会社一覧(同社HPより)

image8

スマイスターが他社に絶対に負けないおすすめポイントとは

私たちの個人情報・物件情報を保護する、安心・安全のサービス

スマイスターの不動産一括査定サイトの大きな特徴・お薦めポイントとしてまず挙げられるのは、運営会社の株式会社シースタイルが「プライバシーマーク認定企業」であることです。

プライバシーマーク認定企業とは

「プライバシーマーク」は、企業や団体などが、個人情報を適切に管理し運用していることを、消費者に示す制度です。プライバシーマークを取得した企業や団体は、HPやパンフレットに以下のロゴマークを掲載します。

image9

どの企業・団体も自由にこのプライバシーマークを取得できるのではなく、取得するためには専門機関から「正しく個人情報を管理・処理しているか」という厳しい審査を受け、合格する必要があります。そして、合格してプライバシーマークを取得できた企業・団体が「プライバシーマーク認定企業」となるのです。

プライバシーマークを取得するには、数十万円の費用が掛かります(企業規模によって費用は異なります)。また、年1回の更新費用もほぼ同等の費用が発生します。

つまり、プライバシーマーク認定企業は、「個人情報の適切な管理を維持していくことは、厳しい審査を受け更に毎年の更新費用を払っていくに値する行為」という意識を持っているということですね。──それだけ、私たち消費者からすると、「安心して個人情報を提供できる」という気持ちになれるのです。

不動産一括査定サイトは国内数多くあれど、「プライバシーマークを取得している不動産一括サイトの運営会社」は数えるほどしかありません。

「インターネットに自分の個人情報や物件情報を入力するのは流出されそうで不安…」という方には、とても助かるポイントですよね。

スマイスターの個人情報管理のサービスの紹介(同社HPより)

image10

提携不動産会社が多く、かつその不動産会社の実績も確認できる!

スマイスターの特徴として、「提携不動産会社が1,000社以上と多く、かつ大手から地域密着型まで幅広い」とは前述しましたが、更にスマイスターはそれら不動産会社のリアルタイムでの実績も確認できるのです。

不動産一括査定サイトを利用すると、登録の最後に不動産会社の一覧が出てきますが、「沢山出てくるのは良いけど、それぞれの不動産会社の実績面はどうなんだろう…」と思われる方もいらっしゃることでしょう。

そんな際に、スマイスターのサイトでは「不動産売却査定実績データ」というコーナーで提携された不動産会社の実績を確認することが出来るのです。

スマイスター「不動産売却査定実績データ」(同社HPより)

image11

スマイスターのHPのページから確認できます。

上記「不動産売却査定実績データ」から都道府県を選ぶと、選択された地域での不動産会社一覧が「査定依頼件数順(ランキング)」で表示されます。

image12

各不動産会社の表示部分をクリックすると、その不動産会社の詳細情報が確認できるようになっています。

「査定先一覧で複数の不動産会社が出てきたけど、聞いたことの無い名前なので不安…」という方は、「不動産売却査定実績データ」を利用して、実績やその不動産会社の特徴を把握しておくと、より安心・納得感を持って進められそうですよね。

「住み替えシュミレータ」や「必要書類チェック表」など、サイト上に無料の役立ちツールが多数!

スマイスターでは、その他にも「住み替えシミュレーター」、「不動産譲渡税シミュレーター」、「面談シート」、「必要書類チェック表」といった不動産売却時に有用となる役立ちツールが多数用意されています。

特に私がご活用をお薦めしたいのが、「面談シート」と「必要書類チェック表」です。

スマイスターの「面談シート」

image13

面談シートは、実際に複数の不動産会社に査定を依頼した際に、「どの不動産会社が仲介先として一番適しているか?」を確認していく為のまとめシートです。

第一印象と査定額では「どの不動産会社も一長一短で甲乙つけがたい…」という場合は、しっかりとした評価軸で仲介先を見極めていく必要があります。その際の指標を立てていく上で、面談シートは大きく役立てられそうですね。

スマイスターの「必要書類チェック表」

image14

不動産売買経験のある方からすると、「これは便利!」と口をそろえて言われるところでしょう。

不動産の売買は、とにかく必要書類が多岐にわたるのです。特に初めて不動産売買を経験される方は、相応に苦労もされることかと思います。

そんな際に、上記のような「必要書類チェック表」があれば、書類の準備、整理をする手間、負担を大きく節減していけることでしょう。

現在お得なキャンペーン中!もれなく5,000円分のギフトカードGET!?

期間:2016年6月1日〜2017年8月31日

image15

スマイスターでは現在、スマイスターの不動産売却で無料査定を完了し、不動産会社との媒介契約を結ばれると上記キャンペーン対象として5,000円分のギフトカードがプレゼントされます。

(その他、電話取材の協力が必要となります。)

スマイスターはこういった金額がやや大きめの嬉しいキャンペーンをふんだんに行っており、こういった取り組みもスマイスターの魅力の一つとも言えるでしょう。

もし現在不動産会社の仲介をご検討中の方は、併せて上記キャンペーンに参加されても良いかもしれませんね。

スマイスターの利用手順は?

ここまでで、スマイスターの不動産一括査定の特徴、他の不動産一括査定サイトにないポイントについてご理解を深められたことと思います。

続いては、実際にスマイスターを利用するときの手順についてご案内していきます。

※ スマイスターの不動産一括査定は、PC・スマホ両対応です。皆さんのアクセスしやすい方からご利用されると良いでしょう。

手順1 スマイスターの不動産一括査定サイトにアクセス

image16

上記画面のSTEP1〜4(都道府県、市区町村、町名、物件種別)を入力します。

入力後、「最短45秒 無料査定スタート」をクリックします。

手順2 次の画面では、物件の所在地の詳細を入力します。

image17

査定物件の所在地(丁目、番地等)を入力し、「次へ」と書かれたボタンをクリックします。

手順3 間取り、築年、物件の現況等を入力します。

image18

専有面積、間取り、築年数、物件の現況、物件の名義について入力後、「あと少しです」のボタンを押します。

手順4 物件の所有者情報、およびご依頼の理由を入力します。

image19

物件の所有者情報(お名前、ご連絡先、ご年齢、メールアドレス)およびご依頼の理由を入力後、「次で最後です」と書かれたボタンをクリックします。

手順5 査定候補の不動産一覧が表示されます。

image20

売却希望時間、査定会社への要望、借り換えやリフォームへの意志の確認を設定した後に、査定候補の不動産会社一覧を確認できます。

不動産会社は「売却査定」および「賃貸査定」で一覧表示されます。

image21

この中から「チェック」欄を使って、実際に査定したい不動産会社を選択していきます。ここではできるだけ複数の会社に依頼しておくことをお勧めします。

※お住まいの地域によっては対応できる会社が少ない場合もあります。

チェックを入れた後、「送信する」ボタンをクリックします。

手順5 申し込み完了!

image22

以上でお申し込みは完了です。

あとは査定結果を待つばかりです。大体即日から3営業日で、各不動産会社から連絡を受け取ることができます。

 「他の不動産会社や一括査定サイトではなかなか反応が無かった…」という方は、スマイスターがとてもオススメ!(まとめ)

ここまでお読みになりまして、いかがでしたでしょうか。

スマイスターは提携不動産会社の数、大手から地域密着型までの対応幅、そしてセキュリティの安全性とサポートお役立ちツールの充実と、「サービス品質が非常にバランスの取れた不動産一括サイト」と言えるでしょう。

2004年から運用スタートと、不動産一括査定サイトとしては老舗サービスとしてカテゴリされるにも関わらず、現在においても提携不動産会社を増やし続けているところ、サポートツールの充実性も増しているところなど、その前向きな運営体制にも好感が持てます。

一戸建て・マンションの売却をご検討中の方で、今回の記事内容でご興味・ご関心を示された方は、まずはスマイスターで一度相談をされてみてはいかがでしょうか。

不動産の売買は人生の中でも特に大きなライフイベントのひとつです。皆さんがお持ちの一戸建て・マンションの売買を実施するとき、今回の記事が少しでもお役に立てることを、心より願っています!