大和ハウス工業

大和ハウスってどんな会社?業界No.1企業のサービスの特徴と評判を紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大和ハウス工業 大和ハウス工業

テレビCMなどで、多くの人が「大和ハウス」を見聞きしたことがあると思います。

大和ハウスは総合住宅メーカーですが、不動産仲介業も行っています。

大和ハウスに対する疑問

  • 「そもそも大和ハウスって、どんな会社なの?」
  • 「大和ハウスでは、どのような事業が展開されているの?」
  • 「大和ハウスの評判は?」

そこでこの記事では、「大和ハウス」にフォーカスしてお伝えします。

この記事を読むことであなたは、業界No.1企業である大和ハウスがどのような会社であるかということや、そのサービスの特徴、評判について知ることができます。

不動産をスムーズに高く売るなら複数社に査定相談
HOME4Uの一括査定なら大和ハウス工業を含む不動産会社にまとめて査定相談できる

大和ハウス工業とは

大和ハウス工業とは、1955年に創業されたハウスメーカーで、2019年3月現在ではグループ従業員数が正社員で44,947名が在籍する国内有数の大企業

グループ会社数としては、2019年3月現在で387社あります。

創業者の石橋信夫氏は、陸軍予備士官学校を卒業しており、復員後、昭和30年に大和ハウス工業を設立します。

鋼管構造で日本の「建築」を進化させ、プレハブ住宅で「住宅」を国民の身近なものとしました。

その後、大和ハウス工業を一代で日本有数の大企業まで育て上げました。

大和ハウス工業は、今では多くの日本人が知る企業の一つとなっています。

以上、ここまで大和ハウス工業とは、ということについて見てきました。

では、大和ハウス工業の業界での位置づけはどのようなものでしょうか。

そこで次に、業界での位置づけについて解説いたします。

業界での位置づけ

まず、大和ハウス工業のハウスメーカーとしての位置づけを紹介します。

公益財団法人不動産流通推進センターによると、過去3年間の上場住宅企業総販売戸数の実績は下表のとおりとなっています。

順位2015年度2016年度2017年度
企業名戸数企業名戸数企業名戸数
1大和ハウス工業51,207大和ハウス工業54,925大和ハウス工業51,641
2積水ハウス48,245積水ハウス49,563積水ハウス47,145
3旭化成ホームズ19,057旭化成ホームズ17,661旭化成ホームズ16,672
4積水化学工業13,380積水化学工業13,620パナホーム10,985
5パナホーム12,463パナホーム12,556積水化学工業10,820

2014年度までは積水ハウスが1位でしたが、2015年度以降は大和ハウス工業が逆転し、業界1位の座を獲得し続けています。

大和ハウス工業は、ハウスメーカーとしては、名実ともに国内No.1企業となっています。

一方で、多角化経営をしている大和ハウス工業は、不動産仲介業も営んでいます。

同じく公益社団法人不動産流通推進センターによると、2018年3月時点での仲介各社の売上ランキングは以下の通りです。

大和ハウス工業は、全体の中で12位にランクインしています。

No.企業名取扱高 (百万円)手数料収入(百万円)仲介件数 (件)店舗数
1三井不動産リアリティグループ1,568,07480,03540,658281
2東急リバブル1,315,59454,89724,410174
3住友不動産販売1,257,50766,31037,058266
4野村不動産グループ800,73931,6378,56183
5センチュリー21・ジャパン674,49931,60826,514935
6三井住友トラスト不動産495,12420,2317,87872
7三菱UFJ不動産販売481,66419,4035,75945
8みずほ不動産販売396,12915,6234,23744
9三菱地所リアルエステートサービス234,3669,6141,1629
10大京グループ173,2547,9799,80574
11大成有楽不動産販売グループ162,8767,0254,25939
12大和ハウスグループ153,5676,1213,61148
13住友林業ホームサービス145,6956,7114,29847
14東宝ハウスグループ136,3586,3093,95114
15スターツグループ120,7395,3922,412102
16東京建物不動産販売116,0563,42090814
17イエステーション112,3296,0988,180139
18近鉄不動産101,7885,3274,07644
19日本土地建物販売91,1843,5354308
20長谷工リアルエステート86,1663,5781,95234
21三菱地所ハウスネット70,4252,7291,42119
22小田急不動産48,1282,1411,34920
23MEgroup46,8523,9661,8328
24すてきナイス(連結)46,7311,87594416
25ポラスグループ・中央住宅44,3122,2022,13823
26朝日住宅27,3761,1989759
27京王不動産27,0621,20469711
28京急不動産24,16781352310
29相鉄不動産販売18,4219176169

専業で行っている大手不動産会社よりも取扱高は大きく、不動産会社としても一流企業の規模であることが分かります。

大和ハウス工業は、ハウスメーカーとしてNo.1企業ですが、不動産会社としてもかなり大きな会社であるということが特徴です。

以上、ここまで業界での位置づけについて見てきました。

では、大和ハウス工業で展開されている住宅事業はどのようなものでしょうか。

そこで次に、大和ハウス工業の住宅事業について解説いたします。

大和ハウス工業の住宅事業

大和ハウス工業は、ハウスメーカーですので主力事業は住宅事業となります。

公式ホームページによると、住宅供給の累計実績は、2019年時点で1,795千戸と公表しています。

住宅事業の中では、戸建住宅、賃貸住宅、賃貸住宅管理、マンション、マンション管理、リフォーム、インテリア、仲介等を行っています。

このうち、仲介部門に関しては、「日本住宅流通株式会社」という別会社を作り、仲介事業を行っています。

日本住宅流通株式会社は、社名に全く大和ハウス工業の名前が入っていませんが、使っている会社のロゴマークが大和ハウス工業と同じです。

店舗は大阪本店と、東京支社の2店舗となっています。

日本住宅流通株式会社は、会社としては1978年に作られており、2019年時点では創立41年目を迎える会社です。

主に大和ハウス工業が施行した中古住宅を中心に扱っています。

以上、ここまで大和ハウス工業の住宅事業について見てきました。

では、大和ハウス工業で展開されている土地活用はどのようなものでしょうか。

そこで次に、大和ハウス工業の土地活用について解説いたします。

大和ハウス工業の土地活用

大和ハウス工業は、アパート建築のハウスメーカーとしても名高いです。

土地オーナーの人にとっては、土地活用を提案するハウスメーカーとしてのイメージが強いと思います。

大和ハウス工業は、元々がハウスメーカーですので、土地活用提案となるとアパートが中心となります。

ただし、他のハウスメーカーと比較すると、アパート以外の事業系の土地活用提案も強いのが特徴です。

例えば、ロードサイド店舗や高齢者住宅、診療所、介護施設等の事業系の土地活用をしたい場合には、テナント誘致力が高い大和ハウスがオススメです。

大和ハウスのアパートの特徴としては、割とデザインが斬新的です。

ライバル企業の積水ハウスがふんわりと柔らかいデザインで提案してくるのに対し、大和ハウスはシックなブラックを多用して提案してくる傾向があります。

デザインですので、好みの問題だとは思いますが、大和ハウスは時代を数歩先に行く感じの建物が多いです。

また、内装使用に関しては、ハイスペックですので文句はありません。

不動産会社は、大和ハウス工業が手掛けたアパートは入居が決まりやすいと知っているため、喜んで仲介してくれます。

大和ハウスのアパートでは、「和の賃貸住宅」というものも手掛けています。

ホームページを見ると、旅館や蔵を思わせる格調高いアパートの事例が紹介されており、かなり興味が沸きます。

アパートでも常に最先端の取組をやっていますので、土地活用のハウスメーカーを探しているのであれば、ぜひ大和ハウス工業も候補に入れて検討してみてください。

土地活用をするなら複数社からのプラン提案を見て学習
HOME4U土地活用なら無料で一気に複数社のプランを受けられる

以上、ここまで大和ハウス工業の土地活用について見てきました。

では、大和ハウス工業には、どのような口コミや評判があるのでしょうか。

そこで次に、大和ハウス工業の口コミ・評判について解説いたします。

大和ハウス工業の口コミ・評判

最初に大和ハウス工業のハウスメーカーとしての口コミ・評判を紹介します。

客観的な評価として、オリコンの「建売住宅 ハウスメーカー ランキング」がありますので、以下に示します。

順位ハウスメーカー点数
1積水ハウス74.57点
2パナホーム74.13点
3セキスイハイム74.11点
4ダイワハウス73.76点
5トヨタホーム72.98点
6ミサワホーム72.36点

大和ハウス工業は、実績はNo.1企業ですが、顧客からの評価は意外と低く、4位という結果でした。

顧客からの評価は、かつてNo.1企業であった積水ハウスが最も高いです。

オリコンの「建売住宅 ハウスメーカー ランキング」では、大和ハウス工業の利用者の声も掲示しています。

ここでは、利用者の声の一部を紹介します。

(60代以上/男性) 2階の部屋がどれも直接くっついていない点。リビングルームの吹き抜けでサンルームを付けても暗くならず、リビングの蓄熱暖房機の熱が家全体にいきわたり、冬は2階でも暖かいです。
(40代/男性) こちらの分からない点について丁寧に説明してくれた。定期点検等のアフターサービスが良い。壁紙の修理なども無料でしてくれて、やり方も教えてもらった。

大和ハウス工業は、国内のトップハウスメーカーですので、顧客からの評判は総じて良いです。

次に、仲介会社としての口コミ・評判を見ていきます。

同じくオリコンには「不動産仲介 売却のランキング・比較」というのがあるのですが、仲介のランキングの中には、大和ハウス工業はランクインされていませんでした。

また、ホームページ上にある「和の賃貸住宅」では、オーナーの声も紹介されています。

非常に斬新的で良い土地活用なのではないかと思いますので、ここでぜひ利用者の声を紹介させて頂きます。

父の相続を経験して二次相続対策の必要性を痛感していましたし、貸借バランス上からも借り入れを起こす必要がありました。駅から少し距離のある立地や周辺の賃貸住宅との差異化を考えて、建てるならゆとりと魅力のある賃貸住宅にしなければと思っていました。じつは、今回の建設には不思議な縁を感じています。3階建の賃貸住宅を建てるつもりが母の入院で中断、退院に合わせるように発売された「セジュールウィット京和風」が気に入ってプランを変更したり、契約日が偶然にも父の誕生日だったり。「これを建てなさい」という天の声を聞いたような気がしています。新しい賃貸住宅が完成したのを機に、父が建てた2棟の賃貸住宅も美しくリニューアル。これからは、防災への備えを充実させるなど、地域とともに発展できる賃貸住宅経営を目指したいと思っています。

事例の土地は、2747.30㎡です。

広めの土地をお持ちの人は、是非参考にしてみてください。

以上、ここまで大和ハウス工業の口コミ・評判について見てきました。

では、大和ハウス工業はどのような人におススメなのでしょうか。

そこで次に、大和ハウス工業がおススメの人について解説いたします。

大和ハウス工業がオススメの人

大和ハウス工業は以下の人にオススメです。

大和ハウス工業がオススメの人

  1. 土地活用を行いたい人
  2. 大和ハウス工業の住宅を売却したい人

大和ハウス工業は、ハウスメーカーとしてはトップクラスですので、土地活用提案を受けたいのなら、外せない会社です。

土地活用を考えている人は、ぜひ相談し、プラン提案を受けてみてください。

大和ハウス工業では、土地活用無料診断というものを行っています。

また、不動産の売却で仲介を依頼したい人は、大和ハウス工業が建てた住宅を売却するならオススメです。

日本住宅流通株式会社なら、大和ハウス工業の家の良さを十分に分かっていますので、頑張って高く売却してくれます。

施工会社が大和ハウス工業の家の人は、ぜひ売却の相談をしてみてください。

不動産を高く売るなら複数社に査定相談
HOME4Uの一括査定なら大和ハウス工業を含む一度にまとめて査定相談できる

土地活用をするなら複数社からのプラン提案を見て学習
HOME4U土地活用なら無料で一気に複数社のプランを受けられる

まとめ

以上、ここまで、業界No.1企業である大和ハウスがどのような会社であるかということや、そのサービスの特徴、評判について見てきました。

大和ハウス工業は、ハウスメーカーとしてトップクラスです。

特に、土地活用を考えている人にとっては、豊富な提案が可能な大和ハウス工業はおススメとなります。

先進的な土地活用が見つかる可能性がありますので、相談してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アバター

合同会社ラビッツ 石川貴裕

IT会社で勤務しながら、親族の会社で不動産仲介を経験。専門用語が多く初心者に優しくないサイトが多いと感じて不動産メディアを多数立ち上げる。

「この記事を人に教えたい!」と思ったらシェアをお願いします。

コメントを残す

*

CAPTCHA