不動産買取一括査定サイトの比較サイトです!

このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産一括査定サイト利用後、後悔しないために知っておきたい4つの注意点

最終更新日:

 

マンションや一戸建ての不動産を「売却しよう!」と思い立った時、多くの方は「不動産一括査定サイト」を利用されることでしょう。

たしかに、不動産一括査定サイトは、マンション・一戸建てを売る際にとても役立つサービスです。

ですが、一方でその「便利さ」だけしか目が行かずに、「どんな点が便利なのか」であったり「不動産一括査定サイトを活用する時の注意点」について意識されていなかった場合、せっかくの便利ツールも有効に活用できないこともあるでしょう。

なかには、「不動産一括査定サイトを使ってみたけど、あまり便利に思えなかった…」という方もでてくるかもしれません。

ですが、そのような場合は「不動産一括査定サイトの便利さや注意点をきちんと理解しないまま利用してしまった」可能性も少なからずあります。不動産一括査定サイトはきちんと賢く使えば、どの方にとっても満足の行く売却に大きく寄与してくれるのです。

今回は、そんな「不動産売却一括査定サイト」について注意点と有効な使い方、そして売却を成功させるために重要なポイントについて紹介していきます。是非ご覧ください!

そもそも、不動産一括査定サイトとは何か

不動産一括査定サイトの役割

不動産一括査定サイトとは、その名の通り「物件の査定を複数の不動産会社に一括で依頼できる」サービスです。

依頼は、インターネット上で完結できます。

私たち売主が売りたいと思っているマンションまたは一戸建ての不動産情報と個人情報を入力すると、その情報を元に査定およびその先の売却仲介を依頼できる不動産会社の候補が自動的に抽出されて、それらに一度に査定依頼が行えるのです。

不動産一括査定サイトのイメージ

image1

不動産一括査定サイトに依頼すると、大体3〜6社程度の不動産会社が無料で査定額を提示してきてくれます。

もちろん「査定額」はあくまで「これくらいで売れるでしょう」という予想額ですので、売却金額を保証するものではありませんが、このように複数の不動産会社から査定額をもらえることによって、より正確な相場観を持つことが出来ます。

更には、アプローチをしてきた不動産会社の様相(メールの文面や、電話時における営業担当の対応や雰囲気など)から、「この不動産会社は信頼できそう・相性が良さそう」といった、仲介先の不動産会社を選出していく判断材料にもなりえる、ということですね。

そのほかにも、マンションや一戸建てを売却する際に気になっていることや確認したいことを相談することもできます。相手はプロの不動産売却の担い手ですので、私たちが知りたいことも分かりやすく説明してくれるでしょう。

不動産一括査定サイト活用のメリット

複数の不動産会社から査定額を受け取れる
売却したいマンション・一戸建ての相場観を確認できる
仲介先の不動産会社選定の判断材料になる
不動産売却で解らないことや不安なことを相談できる

不動産一括査定サイトを使わないと、どうなるか

では逆に、「マンションや一戸建てを、不動産一括査定サイトを使わないで売却する」としたら、どうなるでしょうか。

不動産一括査定サイトを使わない場合、私たち売主が苦労することになることは大きく以下の3点になるでしょう。

仲介する不動産会社を自身で探さないといけない
売却するマンション・一戸建ての相場が見極めづらい
不安点や疑問点があった際に、セカンドオピニオンが得られにくい

まず、当然ながら仲介する不動産会社を自分たちで探していかないといけません。

売却するマンション、一戸建ての相場を確認しようとしても、不動産会社に一社一社相談するのは手間もかかることでしょう。

また、よしんば「この一社に絞ろう」と決めたとしても、相談する相手が一社のみだと「本当にそれでよいだろうか」「この不動産会社はこちらの側に立って考えてくれるだろうか」といった不安点や疑問点があった際にセカンドオピニオンが得られず、判断に苦しむこともあるでしょう。

「すでに数社の不動産会社のツテがある」という方ならまだしも、マンション・一戸建て売却の際には不動産一括査定サイトを使わないと、かなりの手間やハンディキャップが発生してしまう、ということですね。

不動産一括査定サイトを使う時の4つの注意点

さて、ここまでは主に、不動産一括査定サイトの概要と、使用することのメリットについてお話してきました。

ここからは、不動産一括査定サイトを使う時のリスクや注意点について、お話していきます。

お伝えするポイントは、大きく以下の4点になります。

営業の電話やメール・郵送が大量に来ることも
査定額の高さに惑わされることも
専任媒介契約に誘導されるリスク
評判の良い不動産一括査定サイトを使うことが大事

営業の電話やメール・郵送が大量に来ることも

不動産一括査定サイトに登録するということは、同時に「複数の不動産会社に『物件の売却を検討していること』を知らせる」ことにもなります。

ですので、不動産一括査定サイト登録後に、意図せぬ営業電話やメール、DMが送られてくるということはよくある話です。

私も以前不動産一括査定サイトに申し込んだ際に、数日後郵便ポストに大量のA4サイズのDMが届き妻にビックリさせてしまったことがありました。

マンション・一戸建ての売却を検討中であったとしても、「具体的なアクションはまだまだ先のスケジュールで考えている」という方からすると、こうやって不動産会社から電話やメール、DMが来てしまうのは煩わしく感じられることもあるでしょう。

また、不用意に個人情報が流出されることにナーバスになるという人も少なくないでしょう。

このように、不動産一括査定サイトに登録するということは、私たちの個人情報や「不動産売却に興味ある」ことを複数の不動産会社に知らしめることになるということは、意識しておくと良いでしょう。

「不動産一括査定サイト登録時に、なるべく個人情報は登録したくない」という方は、個人情報の取り扱いについて最小限にとどめられる一括査定の方法もいくつかございます。詳しくは、以下記事をご覧ください。

不動産売却査定は匿名で家族にバレずに行いたい場合の方法と注意点

査定額の高さに惑わされることも

不動産一括査定サイトを利用すると、思わぬ査定額の高さに驚くこともあります。

たとえば、相場3,000万円ほどで見ていたマンションが「査定額3,500万円」と提示されてきたり、なかには1,000万円もの金額差が出ることもあるくらいです。

ですが、ここで金額の高さに目が眩んでそれだけを理由に契約に至らないよう、注意が必要です。

なぜなら、前述のとおり査定額はあくまで各不動産会社が出す「見込みの価格」であって、売却価格を保証するものではないからです。

また、不動産会社にとって不動産一括査定サイトは売主という顧客を獲得するためのツールでもあります。

私たち売主の心象を良くしようという意識で、背伸びした査定額を提示してくる可能性もあるでしょう。

高い査定額が来たからといって安易に飛びつくようなことをせず、「相場感」を持ちつつ不動産会社とコミュニケーションを取ることをお薦めします。

不動産会社の仲介先の見極めについては、以下記事で詳しく紹介しています。宜しければ、併せてご覧ください。

マンション・一戸建てを売却する際の「信頼できる営業担当」の見極め方!

専任媒介契約に誘導されるリスク

不動産会社に売却の仲介を依頼する際には、「媒介契約」という契約を結ぶことになります。

基本的に、この契約の締結自体で私たち売主が金銭を支払うことはありません。不動産会社に仲介料を払うタイミングは、売却が成立したとき、つまり成果報酬として支払われます(支払われる額は、通常 売却価格の3%+6万円です)。

この媒介契約においては、3つの種類があります。

一般媒介契約
専任媒介契約
専属専任媒介契約

 

まず、これら媒介契約について「初めて知った」という方は、マンション・一戸建ての売買の際に重要な知識となりますので以下参考情報をご確認ください。

専任媒介と一般媒介の違いをわかり易く解説!契約するならどっちがいいの?

マンションの売却は「一般媒介契約」で仲介してもらうのが良いって本当?

この際に注意したいのは、「専任媒介契約」です。

この専任媒介契約ですが、3か月間の契約縛りができてしまうので、仮に査定依頼に応じてきた一社の不動産会社と意気投合して専任媒介契約を結んだ場合、「やっぱり別の不動産会社が良い」となっても3か月間は変更できないのです。

不動産会社によっては、不動産一括査定を申し込んできた売主に対して、前述の「査定額の高さ」と「専任媒介契約縛り」でアプローチしてくることもあります。

ですが、このままその不動産会社に言われるがままにしてしまうと、いざ売却活動がスタートしても「なかなか思うように売却できない…」となっても軌道修正が難しくなってしまいます。

更には、「やっぱりこの査定額のままでは売れませんので、もっと値下げしましょう」と不動産会社に言われて、気付いたら当初の査定額よりもかなり値下げして売却が成立した──といったことも起こりえます。

つまり、不動産一括査定サイトからの不動産会社との媒介契約は、複数の不動産会社と比較検討しながら進めていける「一般媒介契約」のほうが望ましいのです。(「この不動産会社は信頼できる!」と確信を持てるような会社が見つかった場合は専任媒介契約でも良いでしょう)

高額査定と併せて専任媒介契約を押してくる不動産会社がいたら、重々注意しておきましょう。

評判の良い不動産一括査定サイトを使うことが大事

「不動産一括査定サイトを使う時の4つの注意点」の最後の4つ目は、「評判の良い不動産一括査定サイトを使うこと」です。

現在、不動産一括査定サイトは国内でも数多くあります。

中には、提携している不動産会社の少ないサイトや、やや良質とは言い切れないような不動産会社と提携しているサイトもあることでしょう。

つまり、不動産一括査定サイト自体も、「評判の良いもの」を選択していく必要があるということですね。

しっかりした不動産一括査定サイトを見極めるポイントは、以下の3点です。

サイトの実績・評判
提携不動産会社の品質と量
運営会社の実績

とはいえ、今から一つ一つの不動産一括査定サイトについて上記3点を調べていくのは、いささか骨の折れる作業ですよね。

そこで、当サイトがお薦めの、「信頼できる不動産一括査定サイト」を次章にて紹介していきたいと思います。

はじめての方も安心の、お薦め「不動産一括査定サイト」

不動産一括査定サイトは国内でも数多くありますが、なかでもおすすめの不動産一括査定サイトは、とりわけ提携する不動産会社の品質が高く、かつ全国地域対応の「ホームフォーユー」(HOME4U)と、同じく提携不動産会社の品質が非常に高い「すまいValue」です。

 

マンション・一戸建て売却の際のお薦めの不動産一括査定サイト

HOME4U
すまいValue

マンション・一戸建て売却の際のお薦めの不動産一括査定サイト#1 HOME4U

HOME4Uは、一部上場企業である「NTTデータ」が運営する、「運営歴16年」の実績・信頼も厚い不動産一括査定サイトです。

image8

 

提携不動産会社が全国に約500社と数多くあり、更にはサイト上の「なんでも相談窓口」で質問・相談も無料で出来てしまうという、かなりお薦めの不動産一括査定サイトです。

HOME4Uの優れているところは、提携している不動産会社の品質がとても高いことです。

マンション売却の際に、親身に相談に乗ってくれ、適切なソリューションを提供できる不動産会社と出会える可能性は、HOME4Uの活用によってかなり高められるでしょう。

ホームフォーユー(HOME4U)の一括査定はこちら

HOME4Uでの不動産一括査定の申し込み方法については、以下記事でも詳しく説明しています。宜しければ併せてご参考ください。

HOME4U(ホームフォーユー)の利用手順は?

マンション・戸建売却の際のお薦めの不動産一括査定サイト#2 すまいValue

すまいValue」は、大手不動産会社の仲介に特化した、不動産一括査定サイトです。

image2

キャッチコピーにある、「業界をリードする6社の運営」の文言通り、提携する不動産会社は、「野村の仲介+」「住友不動産販売」「三井のリハウス」「東急リバブル」「三菱地所ハウスネット」「小田急不動産」といった、国内トップシェアを誇る企業で構成されています。

つまり、すまいValueの不動産一括査定を利用することによって、これら大手不動産会社からの査定を受けられて、かつ比較・選定していくことができるということですね。

すまいValueでの不動産一括査定の申し込み方法については、以下記事でも詳しく説明しています。宜しければ併せてご参考ください。

すまいValueの利用手順は?

その他、国内の著名不動産一括査定サイト

上記HOME4U、すまいValue以外にも、評判の良い不動産一括査定サイトはいくつかあります。

その主なものも、併せて紹介しておきましょう。

 強み提携不動産会社数展開地域
HOME4UNTTグループ運営の、実績・信頼度ともに国内Topの不動産一括査定サイト約900社全国
すまいValue国内最大手の三井不動産と住友不動産に査定依頼が行える、唯一の不動産一括査定サイト国内最大手6社全国
イエイサポート体制が充実しており、提携する不動産会社の品質が高い約1,000社全国
イエウール提携不動産会社数は国内TOPクラス。比較検討しやすい約1,400社全国
リガイド一度の査定依頼で最大10社からの査定を受けられる。提携する不動産会社の品質が高い約600社全国
ソニー不動産「100%売主様の味方になって、高く、早く売ることを追及します。」がキャッチコピーの、売主の側に立ったサービス提供が評判非公開東京・神奈川・
千葉・埼玉
HOME’S提携不動産会社数は国内TOPクラス。地域密着型の不動産会社が数多く参加している約1,500社全国
マンションナビマンション売却に特化した不動産一括査定サイト。売却だけでなく、賃貸の相談も同時に受け付けられる非公開全国
スマイスター売却だけでなく、賃貸の相談も同時に受け付けられる1,200社全国

まとめ 不動産一括査定サイトは、仕組みと注意点を知っておけば最強のツール!

ここまでお読みになられて、いかがでしたでしょうか。

不動産一括査定サイトについてあまりよくわかってなかった、という方も、今回初めて知ったという方も、ご理解は深められたのではないでしょうか。

ここで挙げた不動産一括査定サイトの注意点は、サービスへの理解を深めておけば、難なく回避できるものです。そして、それは不動産一括査定サイトのメリットを十二分に享受することにも繋がることでしょう。

また、今回「不動産一括査定サイトについて初めて知った・・・」という方は、以下記事でも詳しく説明しておりますので、宜しければ併せてご覧ください。

損しない!不動産売却一括査定サイトの選び方!メリット・デメリット解説

今回の記事が、あなたのより良いマンション・一戸建て生活を進めていくうえで、少しでもお役に立てることを、心より願っています!