大阪で高く売れる分譲マンション人気ランキング!売却検討中の方必見!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「分譲マンション」でインターネットを調べると、東京地区でのマンション事情が多くヒットしますが、大阪のマンションも負けてはいません。

パークホームズ(三井不動産)やパークハウス(三菱地所レジデンス)といった全国展開のマンションブランドもさることながら、ジオ(阪急不動産)やサンクタス(オリックス不動産)といった関西圏で人気のマンションブランドも、不動産の中古販売が非常に活性しています。

では、大阪府内のマンションでは、実際どのブランドの人気が高く、よく売れているのでしょうか。

今回は、そんな人気マンションを、「ランキング形式」で見ていきたいと思います。

大阪に不動産売却が得意な会社がすぐ見つかる!
HOME4Uの一括査定はコチラ

大阪の分譲マンションはまだまだ高く売れる

巷では「近年、不動産価格が高騰している」とよく聞きますが、大阪圏でも平均不動産価格は2015年より2019年年の方が高騰状態にあります(2017年5月頃からはやや横ばい状況)。

特に、大阪市の中心6区(北区・中央区・福島区・西区・浪速区・天王寺区)ではマンションをはじめとする不動産価格の向上は大きく、同時に売買の流通も活性しています。

ですが、「すべてのマンションがすべからく売れている」という訳ではなく、そのなかで人気の物件とそうでない物件との差もまた大きくなってきていますのでそのあたりの見極めも大切となって送るでしょう。

どんなマンション物件が、人気があるのかというと、やはり大手デベロッパーの手掛けるマンションブランドは「資産価値が高い」とみなされ、人気物件と扱われることが多いようです。

ですが、ひとえに「マンションブランド」と言ってもその人気の度合いは様々。

そこで今回、大阪地域におけるマンションブランドの人気・評価ランキングを作ってみました。

マンションランキングの選定基準について

以下に紹介する分譲マンションランキングは、大阪の各マンションブランドにおけるインターネット上の参照数、評価・口コミを確認し、その後それぞれのブランドの総合評価を「家売るキング」が独自に集計して作成したものです。

osaka

純粋なマンションの価格だけではなく、「世間一般における(そのマンションブランドの)注目度」、および「住んでいる人たちの満足度」をもとに評価ポイントを設けております。

また、紹介するコメントはその物件の品質等を保証するものではございませんので、ご了承ください。

大阪の分譲マンション人気ランキング

さて、それではさっそく、大阪の分譲マンション人気ランキングTOP1〜10を見ていきたいと思います。

あなたの知っている「あのマンションブランド」が何位にランクインされているか、ぜひご参考ください。

10位 ジオ(阪急不動産) 

マンションブランド名ジオ
デベロッパー阪急不動産
総合評価(5段階)3.88
大阪府内マンション(一例)ジオパークスクエア池田、ジオ阪急高槻、ジオタワー高槻ミューズフロント、ジオ枚方、ジオタワー高槻ミューズフロント

大阪マンションブランドランキングの10位は、阪急不動産の「ジオ」。

1947年に設立され、近年では首都圏にも進出してきている勢いのあるマンションブランドです。

ジオの特徴は、「グッドデザイン賞6年連続受賞」という建物自体の景観の美しさと、併せて交通の利便性の高い立地条件の2つがあげられるでしょう。

ジオブランドは、「ジオ(中規模マンション)」「ジオタワー(タワーマンション)」「ジオグランデ(富裕層向け)」の3つに分かれており、一般顧客から富裕層まで幅広い層を対象に展開されています。

ジオをご利用されている方の口コミ

  • 外観は綺麗で、かつしっかりした作りを感じさせるマンションです。また、内装も綺麗で設備も整っています。(ジオ枚方)
  • 1つの物件の広さが90㎡超と、広々としているところが気に入っています。かつ、廊下が短く間取りが有効に使えているのも良いですね。敷地内の駐車場は平面がメインで、出し入れがとてもしやすいです。あと、管理人は24時間常駐ですので、セキュリティ面も安心です。(ジオ彩都みなみ坂)

9位 ローレルコート(近鉄不動産) 

マンションブランド名ローレルコート
デベロッパー近鉄不動産
総合評価(5段階)3.94
大阪府内マンション(一例)ローレルコート北野、ローレルコート藤井寺、ローレルコート柏原、ローレルコート久宝寺リーデンスタワー、ローレルコート緑橋

続いて9位は、近鉄不動産の「ローレルコート」です。

10位に登場したジオと負けず劣らずの「建物のデザイン性、美しさ」で人気のマンションブランドです。

近鉄不動産はそのほか「ローレルスクウェア」「ローレルタワー」「ローレルアイ」といったブランドを有し、どれらもデザイン性、機能美に優れ、多くの方々から人気を博しています。

その中でも「ローレルコート」は「美しく時を刻む」をキャッチコピーに沿って、地域の雰囲気に同化した落ち着いた佇まいと、最高品質の住まいの機能性を提供しています。

ローレルコートをご利用されている方の口コミ

  • 他のマンションブランドより機能面、品質面においてグレードが高いという印象です。バリアフリーで、窓は結露もおきません。管理組合もきっちりしています。建物内もいつでも綺麗ですね。それから、動画付きインターフォン、宅配ボックスも完備です。(ローレルコート西本町)
  • 建物内は本当にきれい。掃除も行き届いていますし。何か問題があれば、エントランスの掲示板にすぐに紹介・共有してくれます。あと、壁も厚く、隣の生活音が気になることはまずありません。(ローレルコート御幣島)

8位 サンクタス(オリックス不動産) 

マンションブランド名サンクタス
デベロッパーオリックス不動産
総合評価(5段階)3.99
大阪府内マンション(一例)サンクタス鶴見緑地パークアドレス、サンクタス南森町、サンクタス阿倍野ザプレミア、大阪ひびきの街ザサンクタスタワー、サンクタスタワー心斎橋ミラノグランデ

続いての8位は、オリックス不動産の「サンクタス」です。

「サンクタス」は「聖域・安らげる場所」という意味を持ち、その名の通り、日々の優雅な生活を提供してくれる為の、立地面、機能面、その他景観や安全性どれも高品質な人気マンションブランドです。

多くのマンションブランドで陥りがちな「過度な華美さ、高級感」といったものはそれほど感じさせなく、まさに「安らげる場所の提供」というコンセプトに沿った、落ち着きのある雰囲気を提供しています。

サンクタスをご利用されている方の口コミ

  • 観た印象はとてもシンプルで派手さもなく街並みの風景に合っています。それから、管理も「充分すぎるくらい」にしっかりしています。ですが、そのなかでも一番のお勧めポイントは『緑に囲まれた周辺環境』ですかね。とても癒されます。(サンクタス阿倍野天王寺町北)
  • 敷地に入ってからのエントランスはかなり高級感がある仕様になっています。2階エントランスには大きなグランドピアノがあって、四季おりおりのお花のモニュメントで飾られています。コンシェルジュも常時6名程度いて、「そんなに必要?」と思えなくもないですが、その分とても充実しています。(大阪ひびきの街ザサンクタスタワー)

7位 シティハウス(住友不動産) 

マンションブランド名シティハウス
デベロッパー住友不動産
総合評価(5段階)4.00
大阪府内マンション(一例)シティハウス守口桃町緑道公園、シティハウス千里中央、シティハウス茨木新中条、茨木中津町シティハウス、シティハウス上本町

7位にランクインしたのは、住友不動産の「シティハウス」です。

住友不動産は近年において「3年連続で供給戸数国内トップ」という、実績も有しており、それだけ多くの方に住まいのサービスを提供しています。

シティハウスのマンションはどれも、洗練された美しさとモダンな雰囲気が漂い、かつ機能性もしっかりしています。

大阪や関西だけでなく、全国で人気のマンションブランドです。

シティハウスをご利用されている方の口コミ

  • どの部屋も日当たりがとても良くて、冬も明るく暖かいのが良いですね。あと、ベランダがガラスになっていて、景観もとてもよく、視界が広いです。天井も高く、室内にいても開放感も感じられます。(シティハウス塚本)
  • 物の綺麗さも気に入っていますが、住まれている方々の質感と言いますか。ファミリー層が多くて、エレベーターやエントランスで会うとあなた笑顔で挨拶をしてきます。とても雰囲気が良いマンションですね。清掃も行き届いています。(茨木中津町シティハウス)

6位 ウェリス(NTT都市開発) 

マンションブランド名ウェリス
デベロッパーNTT都市開発
総合評価(5段階)4.01
大阪府内マンション(一例)ウェリス上本町ローレルタワー、ウェリス吹田豊津シティハウス、ウェリス鶴見緑地、ウェリス帝塚山、ウェリス千里山ヒルズ

6位にランクインされたのは、NTT都市開発が手掛ける「ウェリス」です。

NTTグループの不動産会社ということで、ブランドの信頼感もあり、併せて建物の洗練されたデザイン、機能性も人気のポイントとなっています。

ウェリスの強みはいくつかありますが、その中でもキッチンなどの水回り、ライフラインや動線の安全性を意識された「快適な生活空間」は特に秀でているところでしょう。

まさにNTTグループが培ってきたインフラストラクチャーのノウハウも最大限生かされた、マンションの構造になっています。

ウェリスをご利用されている方の口コミ

  • 各フロアにゴミ出しルームが設置されてあったのが嬉しかったです。気兼ねなくいつでもゴミ出しができましたし。キッチンではディスポーザー付きで、そこでも生ごみを処理できます。本当に主婦にやさしいマンションです。(ウェリスジオ梅田レジデンス)
  • 24時間有人管理です。ですので、セキュリティはかなり安心感あります。建物内も毎日清掃されていて、とてもきれいに保たれています。エレベーターは5つあって、あまり待たされることも少ないですね。それから、ゲストルームもあって、親戚や友達が来た際に利用させてもらっています。(ウェリス上本町ローレルタワー)

5位 グランドメゾン(積水ハウス) 

マンションブランド名グランドメゾン
デベロッパー積水ハウス
総合評価(5段階)4.05
大阪府内マンション(一例)グランドメゾン夕陽ヶ丘、グランドメゾン靭公園西、グランドメゾン西九条bio、グランドメゾン千里中央東丘、グランドメゾン京町堀タワー

TOP5にランクインされたのは、積水ハウスの展開する「グランドメゾン」です。

積水ハウスはマンションを開発、運営するにあたって「環境」「街並み」「快適」「安心」「信頼」という5つのデザインスタンダードを掲げています。

特に意識されているのは、「地球環境を意識して、もっと自然を身近に感じることのできる暮らしを志向する住まいづくり」。

実際にグランドメゾンに住まわれている方では、敷地内の植栽などの自然環境や省エネへの配慮への好印象を持たれている方が多いようです。

また、積水ハウスはアフターサービスも充実していることでも定評があります。快適性、安心、信頼感といった要素もしっかりしたマンションブランド、ということですね。

グランドメゾンをご利用されている方の口コミ

  • 積水ハウスのマンションブランドということもあって、敷地内の自然(植栽等)にも気を遣っているのが判ります。施設内はどの風景も綺麗です。また、部屋内も機能性が高く、特にキッチンや浴槽といった水回りではグレードの高さも感じます。(グランドメゾン四條畷ゲートハウス)
  • 敷地内には「ビオトープ」といって、自然の生態系を再現した緑地があって、まさに植物に囲まれている印象が感じられます。また、比較的交通量の多い駅前道路から奥まった位置にあって、更には住居棟と駐車場棟に一定の距離があるので、外の音が気になることはまずありません。24時間いつでもゴミ出しできるロータリーゴミドラムも便利でありがたいですね。(グランドメゾン西九条bio)

4位 ブランズ(東急不動産) 

マンションブランド名ブランズ
デベロッパー東急不動産
総合評価(5段階)4.06
大阪府内マンション(一例)ブランズタワーウェリス心斎橋ノース、ブランズあびこ、ブランズタワー香里園ロジュマン、ジオブランズ彩都ひだまりの丘、ブランズ大今里南

5位の積水ハウスの「グランドメゾン」と僅差で競り勝ち、4位にランクインしたのは東急不動産の「ブランズ」でした。

ブランズのブランドコンセプトは、「感性を花開くデザイン、革新を志す品質、個性と共生を輝かせるサポート、比類なき住まいへの挑戦」。

とてもエネルギッシュさを感じられますね。

そのコンセプトと違わず、ブランズでまず目につくのは、存在感があり印象深く、かつ美しいデザイン。

かつ機能面も充実しており、外観、住み心地とも多くの方から高い評判を博しています。

ブランズをご利用されている方の口コミ

  • 全戸南向きで、日当たりがとても良いです。浴室暖房、床暖房が常設されているのも良いですね。室内はバリアフリーで、かつデッドスペースをなくすため引き戸が多く採用されているなど、いたるところに工夫が見られます。(ブランズ南千里)
  • 言で、「住みやすい」という印象ですね。天井も高くて、かつバリアフリーで子供も安全です。宅配BOXも豊富にあるので、かなり助かっています。あと、コンシェルジュもいますので、安心感も高いですね。外観も立派なので、遊びに来た友人からも「良いところ住んでるね」とよく言われます。(ブランズタワー香里園ロジュマン)

3位 プラウド(野村不動産) 

マンションブランド名プラウド
デベロッパー野村不動産
総合評価(5段階)4.14
大阪府内マンション(一例)プラウドシティ茨木、プラウド南田辺、プラウド千里山、プラウドタワー安堂寺、プラウド千里山田

TOP3にランクインしたのは、野村不動産の「プラウド」。

信頼と実績、そしてロケーションと落ち着いた外観が人気のマンションブランドです。

テレビCMでご存知の方も多いことでしょう。また、野村のプラウドは、コアなファンが非常に多いのも特徴です。

プラウドの人気の秘訣のひとつとして、物件内の様々な箇所に見れる創意工夫のきめ細やかさも挙げられます。

エントランスの優美さ、収納スペースの機能美あふれるデザイン、バルコニーからの展望を配慮したレイアウト等…「一度プラウドに住んだら、地域が変わってもプラウドのマンションに住みたい」という方はとても多いです。

プラウドをご利用されている方の口コミ

  • 建物内の住戸ほとんどが完全南向きのバリアフリーで、とても過ごしやすいですね。飛行機の航路が近いのですが、防音がしっかりしていて、騒音で困ることはありません。上階や隣からの生活音もほとんど聞こえてきません。(プラウド江坂)
  • 気に入っています。「管理が行き届いている」という安心感があります。宅配ロッカーが豊富で、あとセコム装備があるのもうれしいポイントです。(プラウド千里山)

2位 ザ・パークハウス(三菱地所レジデンス) 

マンションブランド名ザ・パークハウス
デベロッパー三菱地所レジデンス
総合評価(5段階)4.19
大阪府内マンション(一例)ザパークハウス梅田、ザパークハウス谷町五丁目、ザパークハウス新大阪、ザパークハウス美章園、ザパークハウス豊中

マンションブランドランキングの第二位は、三菱地所レジデンスの「ザ・パークハウス」。

ザ・パークハウスは梅田や谷町、豊中といった大阪中核部でのロケーションに多く存在します。

それもそのはず、ザ・パークハウスのコンセプトとして、「超一等地に、最高品質のマンションを建てる」というものがあるからです。

限定されたエリアでのリッチになること、そしてお値段も相応であることから決して大きなシェアを持っているという訳ではありません。

それでも「住むならザ・パークハウスでしか考えられない」というコアなファンを持つのもこのマンションブランドの特徴です。

ザ・パークハウスをご利用されている方の口コミ

  • コンシェルジェがいつもいてくれるので、安心感もあるし、建物の品格も感じられます。また、清掃が行き届いて、建物内はゴミ捨て場に至るまで綺麗です。上質感もあり、住みやすいです。(パークハウス千里中央)
  • とにかく綺麗」という印象ですね。敷地内、エントランス、エレベーターまで掃除が行き届いています。あとは、建物周辺もお店が多くて、シティライフを楽しめるところも良いと思っています。(ザパークハウス梅田)

1位 パークホームズ(三井不動産) 

マンションブランド名パークホームズ
デベロッパー三井不動産
総合評価(5段階)4.29
大阪府内マンション(一例)パークホームズ三国ヶ丘、パークホームズ福島エルグレース、パークホームズ枚方、西長堀パークホームズ、パークホームズ千里佐竹台

マンションブランドランキングの栄えある1位を獲得したのは、三井不動産の「パークホームズ」。

三井不動産はそのほかにもパークタワーやパークシティ、パークマンションといったブランドを掲げていますが、その中でも「パークホームズ」は、「基本に忠実に則った、確かな住まい」をコンセプトに展開しています。

コンセプトに違わず、安全、安心面は非常にしっかりとしています。堅固な地盤、入念な基礎工事をもって、耐震性も最大限の対応がなされており、入居後のアフターサービスも充実。

パークホームズはじめ、三井不動産のマンションブランドのすごいところは、利用者の入居後の反応、評判がとても良いというところ。ネガティブな感想は滅多に聞きません。このあたりも、三井不動産の品質へのこだわりが垣間見えます。

価格帯も「一般向け」とされており、その間口の広さも人気のポイントと言えるでしょう。

パークホームズをご利用されている方の口コミ

  • 外観が気に入ってます。堂々としている印象で、ステータスの高さも感じたり。居住スペース内もとても住みやすいですね。間取りは家族数に合わせて選択できるように、複数のパターンがあります。(パークホームズ枚方)
  • 当たりがとてもよく洗濯物が良く乾くのがありがたいです。リビングはカーテンボックスもあって、窓も高く、とても開放感があります。広さも80㎡から149㎡までの間取りと、どの部屋も広がりがあって、かつ部屋の中に柱や梁のでっぱりも少なく、実際の間取りよりも広々とした印象です。(南貴望ヶ丘パークホームズ)

大阪に不動産売却が得意な会社がすぐ見つかる!
HOME4Uの一括査定はコチラ

マンション売却するなら一括査定サイトを利用しないと損

現在マンションの売却をご検討されている方は、不動産一括査定サイトのご利用を強くオススメします。

不動産一括査定サイトとは、その名の通り「物件の査定を複数の不動産会社に一括でお願いできる」サービスです。

不動産一括査定とは、その名の通り「不動産の査定相談を複数の不動産に一度でお願いできるWEBサイト(サービス)」。

不動産一括査定サイトのイメージ

不動産一括査定サイトのイメージ

不動産の売買においては、仲介する不動産会社によって、設定する査定価格が大きく異なってきます。

不当に低い価格を設定してしまう不動産会社に運悪く当たらないようにするためにも、複数の不動産会社に依頼したほうが、安心かつ確実ということですね。

なかでも一番のおすすめが、とりわけ提携する不動産会社の品質が高く、かつ全国地域対応の「HOME4U」です。

他にもいくつかあるので、オススメサイトを紹介していきます。

不動産のプロが厳選する!不動産一括査定のオススメ4サイト

ここからは、筆者が厳選したオススメの不動産一括査定4サイトを紹介。

筆者の厳選基準は下記3つ。

オススメの不動産一括査定サイトの基準は3つ

  • 運営会社の母体がしっかりしているか
  • 不動産会社をしっかり審査しているのか
  • 利用者が多いのか

さて、それでは各不動産一括査定サイトをオススメ順に特徴とポイントを紹介していきます。

オススメ1.NTTグループで安心運営!「HOME4U」

HOME4Uの特徴

プライバシーマークを取得している、安心のNTTデータグループが運営する「HOME4U」。

日本で初めて不動産一括査定を始めたサイトで、18年の歴史を誇っています。

歴史がある分、利用者も多く累計35万人が利用。

それだけ、長く続けられているのも、支持されている証拠。

「なんでも相談窓口」のサポートデスクも用意されており、不動産売却に関する相談も可能です。

安心安全、信頼のサービスを利用したいユーザーには、ぴったりのwebサービスです。

※都心部の方は次に紹介する「すまいValue」も合わせて申し込みがオススメ。

HOME4Uのオススメポイント

  • 運営会社が上場企業かつ、運営暦18年。安心、信頼感がある。
  • 累計30万人が利用している安心実績。
  • 約1分の登録で、最大6社の査定価格を取り寄せられる。

HOME4U(ホームフォーユー)の公式サイトはこちら

3分で最高額がわかる!HOME4Uをチェック

※「机上査定」を選ぶと電話なしで、メールで概算査定額がわかります。

【朗報】一都三県・大阪・兵庫なら「SREソニー不動産(※旧ソニー不動産)」も同時申し込みがオススメ

SRE不動産の特徴

AV機器や銀行・保険などで有名なソニーが運営する「T_ソニー不動産」。

日本では数少ないエージェント制を採用。

エージェント制とは:両手仲介せず、売主の仲介に専念した制度のこと

多くの不動産会社の場合、「(売主の希望価格から)少し値下げすれば購入しても良い」という希望者が現れた場合、そこで調整しようという働きかけが発生します。

ですが、ソニー不動産の場合は、そこで買主獲得を急ぐのではなく、更に購入希望者を募り、売主の希望に合う買主を見つけようとするのです。

この働きかけの強さこそが、他の不動産会社にはない、SRE不動産参会者の特徴、そして強みであると言えるでしょう。

その証拠に「成約価格の納得度」「顧客志向」「サービスの先進性」の3つの項目で、仲介会社No.1を獲得。

SRE不動産は、主要な一括査定には参加していないので、一都三県の方は他の不動産会社と合わせて査定相談することをオススメします。

※SRE不動産は、東京都、千葉県、神奈川県、埼玉県、大阪府、兵庫県のみの対応となっています。

SRE不動産のオススメポイント

  • 国内では数少ない売主のみに特化したエージェント制を採用!
  • 「成約価格の納得度」「顧客志向」「サービスの先進性」でNo.1
  • 安心のソニーグループが運営

SRE不動産(旧ソニー不動産)の公式サイトはこちら

60秒で無料相談!SRE不動産(旧ソニー不動産)公式サイトをチェック

※安心のソニーグループ運営、両手仲介なしの売主特化

オススメ3.最大手の不動産会社に唯一依頼ができる!「すまいValue」

すまいValueの特徴

すまいValue」は、国内最大手の不動産会社6社の共同運営による不動産一括査定サイトです。

「野村の仲介+」「住友不動産販売」「三井のリハウス」「東急リバブル」「三菱地所ハウスネット」「小田急不動産」といった大手不動産会社だけを対象に、仲介先を探すことができます。

この6社に依頼できるのは実はすまいValueのみ。

これらの最大手は、特に都心部は強いので、都心部の不動産売却を考えている人は、「すまいValue」に依頼はしておいた方がいいです。

最短60秒の簡単な入力で、大手不動産会社最大6社の査定結果から比較検討ができます。

すまいValueのオススメポイント

  • 国内最大手の不動産会社6社が直接運営!実績と信頼のある不動産会社のみに依頼できる
  • 6社の店舗数は全国に870店舗。年間の仲介成約数11万件以上!
  • トラブルなく安心・安全に取引出来た割合96.7%と安心感抜群

すまいValueの公式サイトはこちら

3分で最高額がわかる!すまいValueをチェック

※「机上査定」を選ぶと電話なしで、メールで概算査定額がわかります。

オススメ4.利用者1,000万人以上でNo.1「イエウール」

イエウールの特徴

イエウールは、不動産一括査定で利用者No.1のサービス。

No.1の理由は、参加している不動産会社の数。他の一括査定は1,000社前後が多いですが、イエウールは1,700社と一括査定No.1です。

つまり田舎や地方の方でも、しっかりと不動産会社を見つけることができます。

HOME4U」は大手や中堅の不動産会社は参加しているものの、地域密着の不動産会社の参加は実は少ないのです。

その点、イエウールは地域密着の不動産会社も多く参加しておりますので、田舎や地方の方でも安心して利用できます。

※都心部の方は「すまいValue」がオススメです。

イエウールのオススメポイント

  • 登録されている不動産会社数が1,700社以上と、他の不動産一括査定サイトNo.1
  • 累計利用者1,000万人以上は一括査定No.1
  • 一括査定後の見積もり比較のフォーマットが見やすい。

イエウールの公式サイトはこちら

3分で最高額がわかる!イエウールをチェック

※「机上査定」を選ぶと電話なしで、メールで概算査定額がわかります。

オススメ5.投資用の物件を売却なら「リガイド」

リガイドの特徴

リガイド」は、以前は「SBI不動産一括査定 」と言ってSBIグループにて運用されていたサービスです。

運営企業自体も不動産取引に精通しているので、その点でも安心感を持てます。

ちなみに、サービス運用暦10年以上と、長年の実績と信頼を誇る、不動産一括査定サイトです。

リガイドの特徴としては、一回の査定依頼に対して最大10社までの不動産会社からの査定を受け取れるところ、そしてYahoo!やFacebookとも提携しており、入力時もそれらのサービスから情報を引き継げる利便性、などが挙げられます。

リガイドのオススメポイント

  • 一回の査定依頼に対して査定を受け取れる不動産会社数が多い(最大10社)。
  • 元SBIグループの信頼感、運営企業自体も不動産取引に精通している。
  • 不動産一括査定サイトの中でも、特に運用暦が長い、実績の豊富さ。

リガイドの公式サイトはこちら

3分で最高額がわかる!リガイドをチェック

※「机上査定」を選ぶと電話なしで、メールで概算査定額がわかります。

以上が筆者が厳選した4サイト。

それぞれ紹介した不動産一括査定を一覧表でまとめておきます。

比較項目HOME4UすまいValueイエウールリガイド
運営会社株式会社
エヌ・ティ・ティ・データ
すまいValue運営会社株式会社Speee株式会社ウェイブダッシュ
上場未上場未上場未上場未上場
運営暦
(サービス開始年)
17年
(2001年)
2年
(2016年10月)
4年
(2014年)
11年
(2006年)
参加している
不動産会社数
約1,300社大手6社のみ約1,700社約550社
査定可能な不動産・分譲マンション
・一戸建て
・土地
・ビル一室
・店舗・事務所・倉庫
・マンション一棟
・アパート一棟
・ビル一棟
・その他
・分譲マンション
・一戸建て
・土地
・一棟マンション
・一棟ビル
・一棟アパート
・その他
・分譲マンション
・一戸建て
・土地
・一棟アパート
・一棟マンション
・区分マンション
・一棟ビル
・区分所有ビル
・店舗・工場・倉庫
・農地
・その他
・マンション
・一戸建て
・土地
・アパート一棟
・マンション一棟
・事務所・店舗ビル一棟
・事務所・店舗ビル一室
・その他

最後にざっとまとめておきます。

【まとめ】不動産一括査定サイトのオススメ

不動産一括査定サイトは、無料で利用できますので、まずは申し込んで信頼できる不動産会社に査定相談をしてみることをオススメします。

不動産一括査定については下記記事でさらに詳しく解説しています。

まとめ

さて、大阪のマンションブランドランキングをご覧になられて、いかがでしたでしょうか。

パークホームズやザ・パークハウス、プラウドといった関東地区でも人気のあるマンションブランドもありましたが、そのほかジオやローレルコート、サンクタスといった関西圏で活性されているブランドも多く出てきたのが印象的でしたね。

ランキング上位にランクインされるマンションブランドに共通する特徴としては、大きく以下の3点があげられるでしょう。

ランキング上位の3つの共通点

  1. デザイン性、機能性、利便性ともに高い
  2. 管理体制やコンシェルジェといった、セキュリティ、安全性もしっかり考慮されている
  3. その地域の特徴や雰囲気を活かし、馴染むように建てられている

特に3点目で述べられているような、地域性や住民の土地への思い入れを大切にし、マンションへの愛着とも融合させていくようなマンションが、これから主流になっていくように感じられます。

大切なマンションを売却することになった際は、そのあたりもアピールしていけると、より共感してもらえる購入希望者に出会いやすくなるかもしれませんね。

不動産売買は人生の中でも特に大きなライフイベントのひとつです。

あなたが不動産の売買を実施するとき、今回の記事が少しでもお役に立てることを、心より願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アバター

合同会社ラビッツ 石川貴裕

IT会社で勤務しながら、親族の会社で不動産仲介を経験。専門用語が多く初心者に優しくないサイトが多いと感じて不動産メディアを多数立ち上げる。

「この記事を人に教えたい!」と思ったらシェアをお願いします。

コメントを残す

*

CAPTCHA