不動産買取一括査定サイトの比較サイトです!

このエントリーをはてなブックマークに追加

リガイドの査定ってぶっちゃけどうなの?強みや口コミ評判を解説

公開日:
更新日:

不動産査定サイトの一つに、「リガイド」があります。

リガイドは2006年から運営されている信頼性の高い一括査定サイトです。

  • 「リガイド」について気になっている人の中には、
  • 「そもそもリガイドってどんなサイトなの?」
  • 「リガイドの評判ってどんな感じなの?」
  • 「不動産売却サイトとはいっても、リガイドの得意分野は何なの?」

等々のことを思っている人も多いと思います。

そこでこの記事では、「リガイド」にフォーカスしてお伝えします。

この記事を読むことであなたは、「リガイド」という不動産査定サイトの強みや口コミでの評判について知ることができます。

3分で最高額が分かる!リガイドをチェック

1.リガイドとは2006年から運営している一括査定サイト

リガイド

リガイド」は2006年から運営されており、一括査定サイトの中では古くから営業されている部類の老舗サイトです。

不動産一括査定とは、その名の通り「物件の査定相談を複数の不動産に一度でお願いできる」WEBサイト(サービス)

不動産一括査定サイトのイメージ

一番古い老舗サイトは2001年からNTTデータグループによって運営されている「HOME4U」ですが、リガイドはそれに次ぐグループの一括査定サイトになります。

長く運営が続いているということは、それだけ利用者から信頼を得ているという証拠でもあります。

一括査定サイトの信頼性は、査定に参画している不動産会社の信頼と実績に大きく依存します。

リガイドは長く営業を続けている以上、参画している不動産会社も信頼できる会社が登録されていることがうかがえます。

また、リガイド全体としては、以下のようなサービスがあります。

  •  
  • 不動産売却査定
  • 収益物件
  • 不動産賃料査定
  • ベストリフォーム

賃料査定やリフォーム業者選びもできることから、今持っている物件を「リフォームして貸したい」という人にとっては、使いやすいサイトです。

また収益物件の検索もできることから、今持っている収益物件を売却し、新たな収益物件に買い替えたい場合にも利用しやすいサイトと言って良いでしょう。

以上、ここまでリガイドについて見てきました。

では、リガイドにはどのような特徴があるのでしょうか。

そこで次に、リガイドの特徴について解説いたします。

2.リガイドの特徴

リガイドの特徴は、元々北海道の不動産会社が立ち上げた一括査定サイトです。

売却の一括査定サイトでは、マンションや戸建ての他、事務所・店舗ビル一棟なども扱っていることから、個人からプロまで幅広く利用できる一括査定サイトとなっています。

リガイドで査定可能な物件種別は下記の通り。

  • マンション
  • 一戸建て
  • 土地
  • アパート一棟
  • マンション一棟
  • 事務所・店舗ビル一棟
  • 事務所・店舗ビル一室
  • その他

査定に参画している企業は全国で600社以上となっています。

独自審査を通過した会社のみ参画させています。

歴史の割に参画企業は少ないため、審査基準は本当に厳しいものと思われます。

審査基準が厳しいということは、その分、参画している不動産会社の信頼性も高いため、リガイド自身も信頼できるサービスを提供していることが分かります。

最大10社から査定を取れるのはリガイドだけ

また、査定に関しては、最大10社から査定を取ることが可能になっています。

他の一括査定サイトが最大6社としていることが多いことを考えると、多くの不動産会社に査定依頼ができるというのもリガイドの特徴です。

サポート体制に関しては、メールのみとなっています。

ただし、一応運営会社である株式会社ウェイブダッシュの連絡先は公開されています。

株式会社ウェイブダッシュ 不動産メディア部

〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-2-6東京倶楽部ビルディング11F

03-5532-2077 information@re-guide.jp

サービスに関しては、「安心してご利用いただけるよう、プロの目で日々サービスをチェック」しているようです。

株式会社ウェイブダッシュは、元々不動産会社ですので、サービス内容を適切にチェックする能力はあるものと思われます。

以上、ここまでリガイドの特徴について見てきました。

リガイドは収益物件検索にもよく利用されています。

そこで次に、リガイドの収益物件検索について解説いたします。

3.リガイドの強みは収益物件検索

リガイドは収益物件検索も人気があります。

リガイドの収益物件には、「戸建賃貸」や「ホテル」、「倉庫・工場」などもあり、個人投資家には情報が回ってきにくい物件も扱っています。

個人的には「倉庫」などは面白いと思います。

国内ではインターネットの通販事業が拡大して以降、倉庫の賃貸需要は高まっています。

空室リスクも低く、管理の手間もほとんど発生しないのが倉庫です。

倉庫は、安定した収益が見込め、将来性のある倉庫物件は、アパートや賃貸マンションに比べたら遥に優良物件です。

不動産投資に興味があるようでしたら、ぜひ一度活用してみてください。

以上、ここまでリガイドの強みについて見てきました。

では、他にも特徴はあるのでしょうか。

そこで次に、リフォームも比較可能であるという点について解説いたします。

4.リフォームも比較可能

リガイドでは、リフォームも一括見積もりしてもらうことができます。

ベスト@リフォーム」という名前でリフォーム査定サービスを提供しています。

リフォーム査定を利用すれば、リフォームのコストを安く抑えることができるため便利です。

賃料査定もセットで利用できるため、リフォームして貸したい人は、リガイドの利用をおすすめします。

以上、ここまでリフォームも比較可能であるということについて見てきました。

では、リガイドにはどのような評判があるのでしょうか。

そこで次に、リガイドの口コミ評判について解説いたします。

5.リガイドの口コミ評判

リガイドの口コミ評判みたいなものをネットで検索すると、「この口コミは、どうやって集めたの?」と思うものばかり登場してきます。

一括査定サイトは、「食べログ」や「amazon」みたく、顧客が書き込みしたり、勝手に点数を付けたりするシステムはありませんので、生の口コミというのは本当のところ、よく分かりません。

そこで、ここではリガイドはネット上でどのようなキーワードで検索されているのかを調べてみます。

リガイドは、以下のようなキーワードとともに検索されていることが多いです。

  • リガイド 不動産
  • リガイド 口コミ
  • リガイド 収益物件
  • リガイド 査定
  • リガイド ログイン
  • リガイド 投資
  • リガイド est group
  • リガイド 不動産売却
  • リガイド 収益物件 問い合わせ
  • リガイド不動産一括査定
  • リガイド 一括査定
  • リガイド 評価

実は、評判の悪い一括査定サイトは、「詐欺」、「悪い評判」、「運営会社」等の言葉とともに検索されることが多いです。

「詐欺」、「悪い評判」、「運営会社」等のような言葉が登場してくる一括査定サイトは危険なサイトと考えられますが、リガイドにはそのような関連キーワードが一切登場してきません。

使っている人が詐欺に会って困っている、運営会社に訴えられなくて困っている等々のことはないようです。

なにせ、リガイドは13年の長期に渡り一括査定サイトを運営していますが、登録企業数が600社しかないため、不動産会社も厳選に厳選を重ねています。

査定に来る不動産会社の質が高いため、悪い噂が立たないのだと思われます。

リガイドサイト上のお客様の声

尚、リガイドのサイト上に「お客様の声」として掲載しています。

リガイドのお客様お声で注目したいところは、お客様が全国郊外の地方都市でも利用しており、結果を出しているという点です。

リガイドのサイトで掲載されているお客様の声と物件種別は以下のようになっています。

  • 京都市中京区 マンション
  • 宇都宮市 戸建て
  • 練馬区 マンション
  • 名古屋市緑区 戸建て
  • 岐阜市 マンション
  • 札幌市東区 マンション
  • 愛知県犬山市 土地
  • 三重県桑名市 マンション
  • 熊本市 戸建て
  • 川崎市 マンション
  • 宇都宮市 戸建て
  • 新宿区 戸建て
  • 長崎市 戸建て
  • 山形市 戸建て
  • 札幌市白石区 土地
  • 都内 マンション

例えば、「三重県桑名市 マンション」の顧客の声を紹介します。

親が他界をしたため、居住をしていたマンションを売ることにしました。リガイド不動産一括査定サイトを利用して5社へ依頼をしました。 そのため、自分で不動産会社を探しまわって、その都度説明をする手間もなく済みました。その後、各社の査定額をお伺いしたうえで、依頼をする会社の目星をつけて、その中でマンションの事をよく知っている会社にお願いをすることにしました。そのため、2ヶ月という期間で売却することが出来ました。また、2980万円という査定額に対し、3150万円で売却することができました。

※出典;リガイド公式サイト お客様の声より

地方の売却しにくいマンションなども査定ができ、高く売れているようです。

都内に住んでいる人が、相続で引き継いだ実家を売却する場合など、リガイドを利用するのが良いかもしれません。

一括査定サイトは、全国対応を謳っておきながら、地方では実際に使えないサイトも多いです。

しかしながら、リガイドでは、地方でもしっかりと使えますし、結果も出しています。

相続で引き継いで困っている物件や、地方の売れなくて困っている物件があれば、リガイドを利用するのが良いでしょう。

以上、ここまでリガイドの口コミ評判について見てきました。

では、どのような会社が運営しているのでしょうか。

そこで次に、運営会社である株式会社ウェイブダッシュについて解説いたします。

6.運営会社は株式会社ウェイブダッシュ

株式会社ウェイブダッシュ

リガイドは株式会社ウェイブダッシュにより運営されています。

元々は、有限会社シープエンタープライズという札幌の不動産会社でしたが、その後、社名を何回か変更し、株式会社ウェイブダッシュという会社になり現在に至ります。

株式会社ウェイブダッシュの現在の本社は東京の虎ノ門にあります。

一時期、ソフトバンク系の持ち株会社(SBIホールディングス株式会社)の子会社となり、東京証券取引所マザーズ市場に株式を上場していた頃もありましたが、現在では上場を廃止しています。

マザーズに上場していてくらいなので、怪しいサイト屋ではなく、母体がしっかりしています。

近年は、怪しいサイト屋が一括査定サービスを運営しているケースがありますが、リガイドはその類ではないということです。

ちなみに運営会社がしっかりしていると、登録している不動産会社も実勢のある信頼性が高い会社が多くなるという傾向がありま。

逆に、運営会社が怪しいと、登録している不動産会社も怪しい不動産会社が多くなります。

株式会社ウェイブダッシュは、しっかりした会社ですので、そこが運営している一括査定サービスも信頼できるサービスを提供していると言って良いでしょう。

3分で最高額が分かる!リガイドをチェック

7.まとめ

以上、ここまで「リガイド」について、その強みや口コミ評判を見てきました。

リガイドは、運営歴も長く、全国対応もした信頼性の高い一括査定サイトです。

これから不動産売却を行う人であれば、ぜひ利用をしてみてください。